Dynamics CRM のサンプルデータの削除

Dynamics CRM Online の申し込みをするとサンプルのデータが入っています。これをきれいに削除したいですよね、という手順はこちらに記載されていました。

サンプルデータが出てきますね。

image

サンプルデータのアイコンをクリックすると以下のダイアログが。

image

目的のボタンは「サンプルデータの削除」ですね。クリック。

image

しばらくするとデータは消え去りました。

本場のオクトーバーフェストに行ってみた

久しぶりのヨーロッパ出張が9月に、そしてドイツ経由で帰国できるので、帰りをミュンヘン経由にして、そしてミュンヘンで2泊しました(必要な費用は当然自腹)。

なぜか、ってタイトルにある通り本場オクトーバーフェストがミュンヘンで開催されるのが9月20日、出張の仕事が終わるのは18日、仕事終わってからミュンヘンによれば、オクトーバーフェストに行けるわけです!素晴らしい!!

空港からは電車で移動をしました。切符はフェアライド形式、これ慣れないんですよね。。。到着してホテルはこの駅のそばに取っているので荷物を置いていきます。

IMG_2221

そしてさっそく、オクトーバーフェストの会場を下見に行きます!

IMG_2227

いやー、なんかすごい規模じゃなかろうか?と思うのですが、とりあえず入口だけ写真を撮って早々に退散。ホテルに戻って晩御飯を食べることにしました。晩御飯のビールは当然こちら。

IMG_2228

いつも日本のオクトーバーフェストで飲んでいるビールですね。

さて一晩過ぎて翌朝、オクトーバーフェストの初日は12時から開始ということになるので、午前中は暇です。ということで早速ジョギングですよね、この時間は!とホテルを出るとすでにオクトーバーフェストに行くであろう人が(笑)

P1000804P1000819

その後、オクトーバーフェストの会場の周りをジョギングします。今回のホテルから会場を1周して戻るとだいたい 5km ということで規模の大きさが凄いです。なんせ、遊園地もふくまれていますから(実際遊園地エリアの方が広い).

会場を横目に走っているとすでに並んでいます。まだ3時間後なんだけど開始するのは!

P1000813

せっかくなので、会場の中をジョギングから散歩に切り替えてうろうろしてみます。遊園地の遊具が本格的過ぎて、凄いなぁわずか2週間ちょいのためにこれだけ作るんだ。。。と感心してしまいます。

P1000826P1000830P1000831

さて、まだジョギング終わるには早いのでちょっち違う方向に走っていきます。地図にあったお城でも観に行こう、と思ったら馬が走っています。

P1000858

各メーカーがこんな感じで馬を会場に入れているんですね。面白いなぁ。さてジョギングは続きます。ビールの工場の看板を見つけたり、日本食のお店を見つけたりします。

P1000861P1000868

しかし!雨が降りそう(というか途中降っていた)ということで iPhone を持っていかなかったんですが、それがあだとなり迷子となります。ここどこー。とりあえず地下鉄を発見、それで中央駅まで戻ります。

P1000876

このあと Garmin で取得していたデータを確認するとあらぬ方向に走って居ました。

image

左上の緑色のところがお城です。お城が思ったよりも通そうだったので撤退したのが 9k ぐらいのところ(今から考えれば行っても良かった。。。)、そこから戻っている途中に道を間違えてしまい、右上にぐいぐい進んでいます。地下鉄では、4駅ほど移動するという感じになりました(笑)

そんなこんなで 15km ちょっと走ったわけなのですが、のどが渇いているわけですよね。であれば、行くしかありません、目的地のオクトーバーフェストの会場に!

P1000890

会場には、ビールを引っ張っていたさっきの馬が到着しています。あちこちに馬がいます。

P1000897P1000913

ということで実はあちこち見ながらうろうろするのは危険で、下を見ながら歩かないと馬の糞があちこちに落ちています。いやー、なんか本当に祭りに来たぜ!という感じです。

だがしかし!どのビールのテントにも入れません(笑)どこもすごい行列じゃないですか!!毎日そんな感じなの?!

P1000924

なんとかは入れるテントを見つけましたが、もう飲む場所を確保するのは難しい状況です。

IMG_2237

ここまで来てビール飲めないのか!!と思ったのですが、会場入り口の小さなところが立ち飲み OK でビールが飲めます。ラッキー!ちなみにビールは 5.5 ユーロ、ジョッキは 3 ユーロのデポジットとなっています。500ml のビールですが、何をおっしゃいます、旨いじゃないですか!(このビールはルフトハンザのラウンジでも飲めましたw)。

IMG_2238IMG_2239

ちなみに右側のチケットを一緒に渡されるのですが、これとジョッキを一緒に返すと3ユーロを貰えるという仕組み。誰かにジョッキを盗まれる、ということがないようにこういうチケットを鍵にしているあたり、よくできています。

さて、再度夜にやってきます。。。がまた当然ながらいっぱいです。とはいえおなかもすいているので色々と食べ物を今回は物色してみます。鶏とか豚とかぐるぐる焼かれているのが見えます(写真は豚)。

IMG_2256

これのサンドが中々旨かった。ということで、ビールは当然どのテントにも入れないので、あきらめてお昼に飲んでいた場所に移動をします。ここがなかったら私は初日ビール飲めなかった(笑)写真のお姉さんから1日合計3杯いただきました。

IMG_2260

そして夜は更ける、というか夜は雷がなって居ました。毎晩雷、そういう気候なんだろうか?

IMG_2266

さて、続いて2日目です。初日と違って日曜日は朝9時から開始です。朝一並んだら楽にテントに入れるんじゃないか?と思って朝からビールです。まぁ、午後の便で帰るので朝から行くのは予定通りでしたが。ちなみに人が朝は少なかったので、昔爆弾事件があった場所のモニュメントもサクッと見つけることができました。

IMG_2271

目的地は、私が初めて飲んだドイツビールの銘柄であるホフブロイをターゲットにします。って、朝からみんな並びまくりやん!

IMG_2273

とはいえ中に入るとテントが広すぎるので全然余裕となります。

IMG_2276

さて、私はどこで飲めるんだろうか?何もルールがわからないぞ!と思ったらこんな看板を見つけます。

IMG_2278

ここでアプリ Word Lens の出番です!

このアプリは、カメラで表示している文字を OCR で読み取り、辞書に照らし合わせてその内容を表示するという優れもの!ではどんな感じになるか、ご覧下さい。

IMG_2277

そう、私の予感は的中!このあたりは予約していなくても座れるはずなのです!!ということでそばにいるお姉さんに声をかけてみると、ここは予約なしで OK ということで、さっそくビールを頼みます。

IMG_2281

そう、これを飲みに来たのだ!!

ちなみに朝9時に入るとこんな感じで予約なしで入るエリアで立ち飲みのところはガラガラです。

IMG_2280

飲んでいると、テーブルに立って一気飲みをする人が現れて、テント全体が一気コールをしています。危ないから(笑)とはいえ、みんな楽しそうに飲んでいるのを見ながらビールを飲んでました。朝から1リットルも。。。途中、「朝食にパンはどうだ!」と、英語で話してくる人が現れてついつい笑ってしまいましたが(パンがでかくてもうビールでお腹いっぱいだったのです)、ようやく本場のオクトーバーフェストを感じることができました。

せっかくだからと他のテントに行くと、朝一であればどこでも入って座って飲めるようです。

IMG_2284IMG_2285IMG_2286

いやー、楽しかった。というか、オクトーバーフェストは祭りなんだなぁ、ビールがそこで主役というのもありますが、それ以上に楽しく集まれる祭り(遊園地併設なので子供も昼間は多いです)という感じです。日本は単なるビアガーデンになっちゃっている気がします。

そして、だいたいビール 1 ユーロで 100ml ぐらい飲めます。ようは上にあるホフブロイも 10 ユーロだったんですよ。ビールが安くてうまい!そうでないと盛り上がりませんよね。日本だとたぶんデポジット込みで 2500 円とか取られるんですよ。というか、最近ホフブロイ出てないし。。。

短期間でしたが、オクトーバーフェストを楽しむことができました。初日はもう盛り上がりまくりで初心者には難しいわけですが、2日目の午前中は私のような観光客でも予約せずに中に入れるわけなので、平日だともっと楽なんじゃないかな、と思いました。

また機会があれば来たいなぁと思える、そんな祭りでした(それ以外は何も見ないミュンヘン滞在でした。。)

しばらくの予定をまとめてみる

なんだか予定がたくさん入って居るので、まとめてみることにした。今月は特に詰まりまくり。トライアスロンが終わったのでランが中心の大会エントリーを利用したトレーニングになります。水泳は平日都度やります。

9 月

  • 12 日 – いじまんの退院祝いの会
  • 13 日 – 立川で実施されるトライアスロン大会の応援
  • 14 日 – バルセロナに出発、出張ですよ
  • 18 日 – 出張終了
  • 19 日 – ドイツ、ミュンヘンで2泊します。
  • 20 日 – オクトーバーフェストに参加(本場ですよ、本場!!)
  • 21 日 – 頑張って帰国します
  • 22 日 – 朝、羽田に到着、荷物を家に送って、それから北海道に移動
  • 23 日 – 北海道でまったりしたあと、夕方に帰宅
  • 24 日 – 午前中打ち合わせの後、午後は大阪で打ち合わせ
  • 26 日 – からあげの会
  • 27 日 – 函館に移動
  • 28 日 – ハーフマラソン : 函館ハーフマラソン、終わったら札幌に移動
  • 29 日 – 夏休み、って1日だけですが。。。余市に行こうと思ってます、帰宅
  • 30 日 – 夜のうちに仙台に(翌朝一番で打ち合わせがあるため)

10 月

  • 1 日 – 仙台で打ち合わせが終わったら戻ってくる
  • 2 日 – 会社の飲み会
  • 3 日 – 会社でイベントを実施(主催者、準備頑張らないと)
  • 4 日 – 箱根の坂を自転車で登るトレーニング
  • 5 日 – VSUG Day に参加
  • 7 日 – ラン仲間(最近はトライアスロン?)と慰労会&今期の決起集会
  • 10 日 – 夜のうちに広島に移動
  • 11 日 – 広島で勉強会に参加
  • 12 日 – 西条酒まつりに参加
  • 13 日 – 宮島に牡蠣を食べに行く
  • 18 日 – 予定なし
  • 19 日 – ハーフマラソン : タートルマラソン
  • 25 日 – 予定なし
  • 26 日 – TOEIC のテスト

11 月

  • 1 日 – ハーフマラソン : 南魚沼コシヒカリ RUN in 石打
  • 2 日 – 合宿なので翌日走りたいですね
  • 3 日 – 予定なし
  • 8 日 – 松山に遊びに行く、竹森さんと夜飲むと思う
  • 9 日 – 松山から帰ってくる
  • 15 日 – 予定なし
  • 16 日 – 予定なし
  • 22 日 – つくばに移動
  • 23 日 – フルマラソン : つくばマラソン
  • 29 日 – 河口湖に移動する
  • 30 日 – フルマラソン : 富士山マラソン

12 月

  • 6 日 – 沖縄に移動する
  • 7 日 – フルマラソン : NAHAマラソン
  • 8 日 – 沖縄から帰ってくる

こんな感じ?予定なしの週末が、4日しかありません。たぶん、自転車かランでトレーニングすることになると思いますが。夏休みも1日だけ、それどころか出張で代休が2日ほど貰えるのですが、使えるのかどうか微妙。。。痩せそう(笑)

マラソン参加のための手配関連も随時やってかなきゃ。

佐渡トライアスロンにチャレンジしました

去年からはじめたトライアスロン、これまで 2 回出たレースはオリンピックディスタンスといわれる長さで、誰もが参加できるカジュアルなレースになっています( 1.5km スイム、 40km バイク、 10km ラン)。もっとも有名なアイアンマンレースもあり、それは 3.8km スイム、バイク 180.2km 、 ラン 42.2kmという過酷な競技ですが、これは一般的にロングといわれる距離で(国内では5箇所で開催されている)、一足飛びにそれに出るのは難しいので、その中間となるミドルのレースに出ました。

今回出たレースは、 スイム 2km 、バイク 105km 、ラン 20 km というレースで、スイムは少し短いけど、バイクがちょっと長いレースになっています。同時開催されているロングの時間が関門になるため、実はこのミドルはスイムさえ完了させればなんとかゴールできる、そういうレースになります。

というレースの紹介はここまで、記憶の限りブログに記録を残します。

実は前日入りしていたので、1本早いジェットフォイルに変更しました。これがこのあと、不幸中の幸いになるとは思いもしませんでした(乗ったのは下の写真ではありません)。

P1000475

この後現地到着、自転車と荷物を事前にクロネコで送っていたのですが、現地に到着すると荷物が届いていない!自転車だけが届いています。ふと、この瞬間に気になって伝票の到着日指定を見てみると。。。9月8日と記載されています。ありえない!実は、自転車を送るときに、自転車だけ到着日を指定しました。「9月5日」と書いて金曜日につくようにしていたのです。荷物は小さいから早め届いてもいいかなと思っていて渡したら「同じ日に届くように日付指定しておきますね」とヤマトの人が気を使って言っていたのですが、まさかその日程が違うとは!!

ということで、番号を調べてみると佐渡島には荷物は届いている。電話をしてみると「午後4時ごろにお届けできます」といわれます。いや、その時間だと間に合わないから!配送センターはホテルから 7km ほどのところです。ということで、ジーパンでノーヘルで(荷物にヘルメットを入れてたので) 7km 突然走ることに。翌日レースなのに(笑)

がんばって自転車に乗っていきましたよ。ええ。

20140906_122907_Android20140906_122903_Android

このあと受付をして、自転車を預けて(翌朝バスで移動)、開会式、説明会に参加します。

20140906_055546895_iOS20140906_055550355_iOS

開会式ではサッカー元日本代表の名波選手のトークショーがありました。その場で、「トライアスロンはどんなスポーツだと思いますか?」と聞かれて、名波は「ドエムのスポーツですよね」と答えていました。そのときに「ここが佐渡(サド)に引っ掛けて旨いこと言ったつもりだろ!」と心の中で思ったのは内緒です。

さて話の展開は早くて翌日です。佐渡A(ロング)に出る知人2名にがんばって!と言いたいがために、朝早いバスで移動です。午前3時20分のバスです。ホテルは当然こんな暗さ。バスには選手が沢山(私もですが)。

P1000488P1000492

スタート地点の近所もこんな感じです。朝ごはんはおにぎり弁当、足りなくて自転車のパートでは補給食に助けられましたよ。

P1000496P1000497P1000499P1000501

当日の天気はいい感じで、かつ波もほとんどありません。これは助かります!

P1000509

さて、先に佐渡 A ということでロングディスタンスの開始です。

P1000507

スイムは実はバトルです。この中で手足を動かしまくっている人がいるので、ぶつかりまくるのですよ。

この後、佐渡Bとなる私の出るレースがスタートします。

スイム開始、私はペースが遅いので 50 分以上のエリアでスタートしたのですが、私が泳ぐよりも遅い人がちらほら。ま、しかたがないと泳いでると、横からぶつかってくる人、泳いでいると前をふさぐ人、平泳ぎを始める人(足のキックで幅取るから危険なんですが!!)と、なかなかカオス。殴られるとかぶつかられるとかは最初のブイまでは当たり前(上の全体写真のうち、真ん中より少し左が最初のブイ)、そのブイを右に曲がって2つ目のブイにぶつかる間も、人の流れに逆らって横に泳ぐ人がいてぶつかってくるし、上に乗ってくるし、毎度ながらスイムはバトルだ!と感じながら泳ぎました。

一番困ったのが銀色のウェットスーツの人が私の右側で泳いでいたのですが、ぶつかってくる(私は今回はそうとうまっすぐ泳いだはず)、右のほうに消えていったかと思ったら、また戻ってきて私とか私の前後の人にぶつかって、また右に消えていく。。。途中から私は彼を、銀色のウェットなので判別しやすいため、「またジュゴンがこっちに来てる!」と思いながらぶつかられないようにスピードを落としたりして調整しました。

そして今回のスイム、1つだけ目標がありました。それは「途中休憩をしない」です。過去2回の新島では、途中でウェットスーツで浮くことができるので休憩をしていました。それでもまぁなんとかなるわけですが、今回は 2km を 1 時間半で泳ぐ必要があります。プールで 1 時間で泳げるようになったとはいえ、マイペースで泳げない(上記のようにバトル)ので、常に前に進むように、ゆっくりでもいいので泳ぐ、これをテーマにしていましたが、今回は泳ぎきりました。いやー、がんばった!

ということでスイム完了の時間は 50:33 で順位は 617 位でした。700 人近く出ているレースで、もっと遅いタイムになるかな?と思っていたのですがそんなことはまったくありませんでした。

続いてのバイク、このレースのために購入した GARMIN の使い方を間違えてしまい、なんとスイムのまま 5km ほど走ってしまいました。目安となる距離がわからないどころか、ありえない速度で泳いでいる記録が残ってしまうことに。これはもう、データとして使えないな。。。と思いながらがんばります。

面白いのが、バイクでの給水をどうするのだろう?と思っていたのですが、ボトルごと交換なのです。そして給水ポイントの手前で、ボトルを捨てる場所があって、ボトルを貰って、そしてまたレースに復帰します。ボトルを貰うときは減速するわけですが、止まる必要はありません。これは凄い画期的!

私は毎回、水とアクエリアスの2本貰うことにしました。実は最初の給水ポイントまでは自分で持ってきたボトルを使っていたのですが、それを使い続けるメリットは無いので、ポイっと捨てて貰うボトルでその後は過ごしました。給水ポイントが近づくと、水は頭からばっと被って熱中症対策、アクエリアスは大体飲みきっていました。たまに補給食を食べるために止まりましたが、基本バイクに乗り続けた形です。

なんといっても 80km を超えたところの坂が大変でした。それまでの上り下りとは違う、登り坂、一気に 140m 登ります。さぁ、ここが今回の正念場!と漫画で得た知識「回転数を上げて登る」を実践します。実際にここののぼりで 3 名ほどに抜かされましたが、 15 人抜きました。登りはみんなスピード落ちるので、回転数を上げてグイグイあがっていくと抜けるのです。まぁ、私のスイム完了時間が遅いので、メチャ早い人たちはもう居ない、というのもありますが、抜きまくります。めちゃくちゃ気持ちいい!!

無事バイク終了、バイクのタイムは 4 時間 36 分 40 秒ということで、 532 位になっています。何人かに抜かれはしましたが、順位を 85 もあげています。イヤー凄い(笑)。ちなみにトランジションは 10 分ぐらいかかっていたので(着替えたりのんびりしていた)、もう少しまじめにやったらもうちょっと順位上だったかも。。。ま、トライアスロンはゴールをするのがもっとも重要なので気になりませんが。

そしてラン、暑かった!なんせ、ほとんど影がなくてこんな感じのところを走るか、上り下りが基本なんです。走りながら「マジかよ!」と思いましたが、まぁマジでした。。。

20140907_134350_Android20140907_134445_Android

そして折り返し、ここの看板が大変です。私は右に戻っていいのですが、A の人はまだ遠くまで行くわけです。。。ひえー。

20140907_142501_Android

今回のランは、初めてひざが痛いというのを実感しながら(バイクでちょっとがんばりすぎた)、とはいえ走りきる!というのを目標にがんばりました。なので給水のところを除いて、走りきりました。自分凄い!と思いながら走りきりましたよ!

佐渡 B の結果としては 702 名ゴールして、 604 位ということで、まぁいいんじゃないでしょうか。

実は私がゴールするときに、福地さんがバイク終了、その後ランに行きました。今からフルマラソン。。。がんばれ!と声をかけるしかありません。颯爽と走っていきましたよ。かっけー。

20140907_155958_Android

最後を見届けるべく、もう着替えをして、寒くなってきたのでラーメンとか餅とか食べたりして待っていました。

20140907_184437_Android20140907_165916_Android

しばらくするとやってきました。はやっ!4時間ちょっとですか!!ということで、3人とも無事ゴールできました。というか佐渡 A ゴール、かっこいいなぁ。。。私もロングにチャレンジするぞ!と心に決めました(できれば来年)。

20140907_201626_Android

今回のレース、終わってみると「もう少し長くてもいける」ということ。ただし、時間制限の関門を越えれるかどうか、これが私の課題です。スイムはもう少し練習しないといけない。バイクは今のレベルよりも少しあげたほうがいい、それ以上に、ランがもっとも強化しないといけない。

ということで、これからマラソンのシーズンが始まります。がんばろう!

多くの人の応援、そしておめでとうの言葉を貰って本当にチャレンジしてよかった。と今感じています。でも、まだまだできることはあるんです。たぶん私だけではこれは達成できず、周りの人と刺激しあったことでできたんです。本当にこれは感謝しきれません。

目指せ、マッタリアスリート!!(そんなに順位は上ではないがなぜかゴールして楽しんでいる人のことをこう定義しています)

帰国後は北海道でビアガーデン

だいぶ今に近づいてきました。とはいえ、すでに2週間も前の話になりますが、北海道に3連休行きました。とはいえ、実際は3連休全部行くつもりだったのですが、ニューヨークからの帰国が遅れて北海道に移動できなくなり、日曜日だけという感じでの移動となりました。

すでに現地には知人がたくさんいたのですが、多くの人は解散していて、数名でのビアガーデンとなります。なぜそこまで行くのか、大通りでビアガーデンをやっているからです。

大通りに限らず、札幌の駅前にもビアガーデンが出てきています。すごいな!

20140720_072945000_iOS

ビアガーデンでみんなと合流、このタワーを2本飲みました(合計8リットルか)。

20140720_082058061_iOS

ビアガーデンはこんな感じです。

20140720_082105193_iOS20140720_092412421_iOS

その後、まだちょっとお腹すいていたので久しぶりにすすきののジンギスカン、だるまに行きます。

20140720_115227822_iOS20140720_115231691_iOS20140720_120353677_iOS20140720_122753256_iOS

美味しかったです。この後ホテルに戻って、翌日の朝一番の便で帰りました。本当にビアガーデンとジンギスカンのためだけに行った、というスケジュールでした(帰りの便、午後の便とかが取れなかったので朝一になったのでした)。

ワシントン DC に行ってきました(後編)

さて、昨日投稿をした前編に続いて後編です。基本的には現地ではお仕事!そしてジョギングという感じでした(大雑把な説明)。

ブースで仕事をしていたり、

20140714_183419408_iOS20140714_183440198_iOS

ジョギングをしたりです。ちなみにワシントンDCはあちこちに自動車専用道があります。

20140715_105219755_iOS

ジョギングでの写真をもう少し追加してみるとこんな感じです。3回に分けて合計 40 km ほど走りました。

20140715_110802275_iOS20140715_110811806_iOS20140715_111058844_iOS20140715_111143156_iOS20140715_111834219_iOS20140717_172844164_iOS20140717_175739917_iOS20140717_183835861_iOS20140717_181048071_iOS20140717_183131614_iOS20140717_184810747_iOS20140717_190239576_iOS

それではそれ以外の写真をちょっと見ていきましょう。

イベント2日目のパーティは船上パーティでした。雨と雷の中でしたが、美味しい肉を食べました。

20140715_224709713_iOS20140715_231714698_iOS20140715_235703741_iOS

イベント 3 日目は全体のパーティがあって、道路を封鎖してのパーティ会場です。これまたすごかった。コンサートもやっていて盛り上がりましたね。

20140717_003539170_iOS20140717_004953760_iOS20140717_005114093_iOS20140717_012612931_iOS20140717_011510818_iOS

さて、壊れたスーツケースの話に戻ります。壊れたので、とりあえずガムテープで直してみたのですが、こんな感じです。

20140714_021204157_iOS

心配です。というか、絶対無理と思ったので、結局現地で調達してしまいました。

20140716_225812746_iOS

古いスーツケースは一緒にあちこち行った仲間、という感じだったので残念ではありますがここで引退をしていただきます。それにしても、余計な出費になってしまった(涙)

帰りはこんな感じで移動開始。

20140718_070411680_iOS

朝4時にボストンの空港に到着です。なぜなら、6時のフライトなので。とはいえ、朝4時、空港はがらーんとしています。お店は空いていません。というか、この MATSUTAKE という日本料理のお店は、後で他の人が行ってましたが美味しかったそうです。

20140718_075445089_iOS20140718_075402346_iOS

帰りはニューヨーク経由のためまずは国内線、ゲートの前でぼーっとしてたら、名前が呼ばれてなんだろう?と思ったら、ファーストクラスにアップグレードされました。まぁ、1時間ちょっと、日本でいうプレミアムクラスみたいな座席です。

20140718_095030506_iOS

眠くてほとんど起きてませんでした。

さて、ニューヨークについて JAL のラウンジに入り、ほっと一息つくと。。。なんと機材の影響で飛ばないということに!(その後11時間後に飛ぶという話になるが)。

ビジネスクラスおよびサファイア以上の人はチェックインカウンターに来てください、といわれるので移動、そしてそこで説明されたのは、夜まで待つか、ANA で2時間後に飛ぶ便に乗るのか?という選択となります。早く帰りたいので ANA でいいです、ということで切り替えました。その影響でラウンジはブリティッシュエアウェイズのラウンジになり、そこで味噌汁とかおにぎりとか頂いて、それはそれで助かりました(笑)

20140718_143550623_iOS

無事、日本に帰国!と成田に到着すると名前をまた呼ばれます。そう、予想通り荷物が届いていないのです。こんなのを頂きました。今回はワシントンDCで荷物を預けて、JALに乗せる予定だったのをANAに乗せ換えになるのですが、それが2時間では間に合わないだろうなーと思っていたのですが、見事に正解!ANAの方が凄い謝っていたのですが、しかたないですねーって回答していました。

20140719_063714266_iOS

結果、行きは JAL 、帰りは ANA で帰国ということになりました。今回はツアーのチケットだったのでマイルもあまり貯まらないはずなのですが、振替便って普通運賃と同じだけ貯まるようになってるんですね。凄いなぁ。ちょっとお得でした。

ということで、無事帰国、その翌々日にスーツケースも我が家に到着しました。

ワシントン DC に行ってきました(前編)

昨年に続いて今年もマイクロソフトのイベント、 WPC に参加してきました。今年もブース要員なわけですが、実は初めて行く場所でもあり楽しみでした。1週間ほど行ってきたので、まずは今回は前編、ということでお届けします。

さて移動は今回は JAL になりました(たまたまですが)。日本のラウンジでは、ご飯を食べて、そうそうカレーも食べなきゃ、という感じでラウンジでのんびりできました。

20140712_004907101_iOS20140712_010950985_iOS

行きはボストン経由、帰りはニューヨーク経由になります。ボストンは乗換だけなので観光もできず、3時間弱のトランジットでワシントンDCに到着となります。タクシーに乗ったのですが、その時の決済に PayPal が書いてあって、なるほどなーと思いました。

20140712_175629_Android

ホテルにチェックインしたらスーツケースの足が取れてしまった。

20140712_221706059_iOS

突然部屋に入ったらおかしいと思ったら、入口のところに足が落ちていましたよ。。。なんということでしょう。この話はまたあとで出てきます。

ディナーの後、すぐ寝ちゃうと時差ボケで駄目だろうな、と思ったので少しだけ散歩をします。今回はホワイトハウスのすぐそばなので、そのあたりはおまわりさんもうろうろしているので安全です。ということで、少しだけ散歩。

20140712_214337_Android20140712_214630_Android

ホワイトハウス、実はこちら側は裏側なんですよね。それは翌日知ることになります。

現地到着2日目、朝から体を起こすためにジョギングをすることにします。コースはホワイトハウス、リンカーン記念館、ワシントンモニュメント、国会議事堂という感じでぐるりと  10km という感じです。

20140713_105357652_iOS20140713_110010178_iOS20140713_111557895_iOS20140713_111627184_iOS20140713_111718457_iOS

20140713_111750291_iOS20140713_111813274_iOS20140713_112514262_iOS20140713_112950600_iOS

20140713_113044597_iOS20140713_113347630_iOS20140713_113609858_iOS20140713_114205166_iOS20140713_114303994_iOS20140713_114857833_iOS

その後、ワシントンDCの市内観光ツアーに参加します。まさかのホワイトハウススタート!

20140713_134708822_iOS20140713_135238441_iOS

少し不安になりましたが、次はスミソニアン博物館で、航空博物館に入ります。これが無料って凄い!と思いました。

20140713_142629727_iOS20140713_144736268_iOS20140713_145352853_iOS20140713_145810821_iOS20140713_155637218_iOS20140713_160131554_iOS20140713_160008774_iOS

続いてアーリントン墓地に行きました。ここは流石に墓地なので写真は省略しました。そしてその次はリンカーン記念館、朝行きました。

20140713_192050293_iOS20140713_191226584_iOS

この次は国会議事堂です。ここも朝行きました。。。。

20140713_195423640_iOS20140713_195246044_iOS

20140713_195504802_iOS

ま、そんな感じで市内観光は終わりました。今回はツアーバスだったので、色々と逸話なども聞けて面白かったです。

バスはそのままイベント会場に到着、レジストレーション完了した人はテレビを見ています。ちょうどワールドカップ、決勝だったんですよね。

20140713_202129123_iOS20140713_203203726_iOS

その後ホテルに戻ってテレビを付けたらドイツが決勝ゴール!イベント会場で会うドイツの人に、おめでとう!と挨拶をするのが定番となりました。この日のディナーがまた凄いところでした。

20140713_223630923_iOS20140714_003011121_iOS20140713_224109463_iOS

いやー、すごかったです。ということで、イベント開始までで前編は終了となります。

コナマラソンに行ったのだった

すっかり忘れていました、コナマラソンに行ったというのをブログで紹介するのを。。。ということで、1か月以上前の話になりますが、紹介をします。

今回は JAL 羽田便で行くことにしたので、6月20日の夜中に旅立つ飛行機に乗りました。金曜日は会社で仕事をして、そのあと空港に行くという流れが作れるので、本当に羽田の深夜便は助かります。下の写真は機内で食べた現地到着前の食事、美味しかったですよ。

DSC_0003

さてコナに行くには一度ホノルルで乗り換える必要があります。国際線から島の間を飛ぶターミナルに移動、チェックインをしてという感じでもう一度飛行機に乗ります。今度はハワイアン航空になります。

DSC_0006DSC_0009

コナ空港が趣があって、建物がちょっと並んでいるだけなんですよ。飛行機から降りて歩いて出ていきます。今回は知人夫婦と一緒に宿泊ということですが、先に着いていたので迎えに来てもらいました。ありがとうございます。

DSC_0011

宿に関しては、現地の人を知っている知人経由で手配してもらったのですが、これまたいい宿でした。宿から見えるのは緑が多いエリア(プールもありました)で、ベッドも広々~、リビングも快適です。土足厳禁ということもあって綺麗に使われている感があります。

DSC_0015DSC_0013DSC_0014

到着したこの日はスーパーでお買い物をして、晩御飯です。今回は晩御飯全部作っていただきました。ありがとうございます!

DSC_0020DSC_0024

翌日は朝食を食べて、レースにエントリーです。エントリー会場はシェラトンです。え、シェラトンだったの?(何も調べてない)であれば、シェラトンに泊まっても良かったかもしれない。

DSC_0027DSC_0029DSC_0030DSC_0031DSC_0033DSC_0037

エントリーの確認なのですが、壁に参加者とゼッケン番号が一覧で並んでいます。そして係りの人に、番号と名前を告げます。身分証明書を持ってきてね、となっていたが確認されませんでした。ちょっと不安なので見せたら「ありがとう!」とお礼を言われました。なんとも緩い受付です(笑)

DSC_0042DSC_0043DSC_0044DSC_0045

お昼はハンバーガーを食べて力を付けます。

DSC_0050DSC_0051

夜はパスタパーティがあったので参加してきました。ついでに、マラソンコースをチェック、実はこんな感じのところを走るんです、ゴールの手前では。

DSC_0054DSC_0055DSC_0056DSC_0058DSC_0059DSC_0060DSC_0057DSC_0062

そう、建物の中も走るんです。面白いコースです。パスタパーティで晩御飯を食べて、少しフラを見て、という感じでレース前日を過ごしました。

DSC_0063DSC_0064DSC_0067DSC_0068

さてレース当日、朝早いです。なので目覚ましをかけて。。。と思って居たのですが、その時に iPad を落下させてしまい、ガラスが割れました。がーーん。時差ボケでようやく眠くなったところでの出来事で、もう本当に寝れませんでした。自爆ですが。

DSC_0077

さて時間になるとホテルまで歩いていって、バスでスタート地点まで連れていってもらいます。まだ日が出ないころにスタートなんですよ。

DSC_0081DSC_0082

スタート地点では UCC のコーヒーも飲めます。

DSC_0086DSC_0087

ミス コナ島の人もいるので、記念撮影をしていただきました。

DSC_0089

スタートの頃は、空がすこしずつ明るくなってきます。

DSC_0094DSC_0095

レーススタート!最初の 10km ぐらいまではこんな感じで快調に走りましたよ。

DSC_0097DSC_0099

そして 10km を超えたあたりで、一度フリーウェイに行きます。そう、ここからは横には建物も木もなく、太陽の直射日光に耐えながら走り続けるしかありません。干物の気分になります。

DSC_0100DSC_0103

折り返しはこんな感じ。

DSC_0105DSC_0106

まぁ、 20km を暑い中ボチボチ走っていたのでこんな感じかな、というところでしたが、この後もう足が動かなくなり、給水所に向けてひたすら歩いて、給水所では水を2つ貰って1つは頭から被り、1つは飲んで、後半は水筒に氷と水を入れてもらうという状況。暑くて暑くて、堪らないレースです。

なんとか市街地まで戻るも、少し走ると歩くというモードになってしまいました。途中、看板にも頑張ろうと応援してもらう始末(笑)

DSC_0108DSC_0109

最後の給水所を超えると、こんな看板が!

DSC_0111

頑張るしかありません。ここからは全部走り切りましたよ(笑)。そして無事ゴール、タイムは非常に悪かったです。そして、無料ビールコーナーは終わっていました。。。トホホ。

DSC_0113

疲れた体には、ということで晩御飯はステーキを焼いていただきました。

DSC_0115

この日は飲んで寝て、ということでサクッと時差ボケ関係なく寝ることができました。

翌朝は私は出発、ということで日本食のお店に!となり、朝から空港に向かう時にお店に行って朝食を食べました。いやー、普通に美味しかった。

DSC_0116DSC_0118

この後空港に送ってもらって、一路ホノルルに向かいます。1日ホノルルに泊まることにしたんですよね、今回は。

DSC_0119DSC_0122

ホノルルでの宿泊は、一番よく泊まっているシェラトンワイキキにしました。翌日レイトチェックアウトを使いたい、とお願いをしたら、すぐに使えるレイトチェックアウト可能な一番いい部屋をアサインしてくれました。海は目の前だし、ウミガメが泳いでいるのも見えるほど綺麗だし、山も見えるし本当にいい部屋でした。

DSC_0126DSC_0127

ホノルルに滞在して Surface Pro 3 を購入してという感じでお買い物をするだけでした。

DSC_0129DSC_0130

帰りも JAL 、チキンラーメンみたいなものが置いてあったので、それを食べてその後帰国しました。

DSC_0159

これで、ホノルルマラソン、マウイマラソン、コナマラソンと3つのハワイのマラソンに出ました。ホノルルマラソンが一番暑くないです(マウイは9月、コナは6月下旬で夏です)。このままハワイのマラソン、色々と出てコンプリートしようかな(笑)

ということで写真でごまかしたコナマラソンレポートでした。

Exchange のメールボックスが英語表記を改善

先日の Exchange Online の設定を実施したところ出来上がったのが Inbox という受信トレイの名前が英語のモードでした。

image

変更の手順は以下の通りです。Outlook Web App にアクセスをして「オプション」を設定します。

image

設定 – 地域 を選択すると言語設定が出てきます。この言語の下の「指定した言語に一致するように既定フォルダーの名前を変更する」を選択する形です。

image

なお、古い手法も試してみようと、私はこちらをやってみました。この問題に対するサポート技術情報がありました。

今回は

対処方法 2 Outlook 起動時のオプションを指定する方法

を試してみたいと思います。とはいえ Office 2013 の Outlook のパスはこのサポート技術情報とは異なり

C:\Program Files\Microsoft Office 15\root\office15

となります。では実行してみましょう。

image

さて、結果は!

image

ということで、受信トレイという表記になりました。もし、複数のアカウントを Outlook で設定している場合は、コントロールパネルの Mail の設定で別プロファイルを作るといいです。

Office のアップロードセンターのキャッシュ容量

アップロードセンターがエラーを出して、修復をしたりするのですがその動作をあまり気にせずに修復して放置、としていました。先ほども再起動したら出てきたので、ちょっとこいつどう動いているのか調べてみよう、と調べてみます。

image

まず修復の為に使って居るフォルダー名をみるとこんな感じ。username は人によって異なるでしょう。

C:\Users\<username>\AppData\Local\Microsoft\Office\15.0

では、このフォルダまで潜っていってみましょう。

image

めちゃくちゃたくさんフォルダがあります。この .old のフォルダの総数を見てみましょう。

image

キャッシュでストレージを圧迫しています。もともとの総データを見てみましょう。

image

4.5 GB ぐらいのデータを OneDrive for Business と共有するために、それがうまくいかず、修復を繰り返していると 40 GB ものごみを生成していたことになります。

ちなみにディスクの現在の状況はこんな感じです。

image

こいつ、削除してしまおう。ということでディスクのクリーンアップを実行してみます。

image

こいつで対象にならないことを確認、システムファイルのクリーンアップはどうでしょうか?

image

ということで、実はこれをやっていても対象にならないんですよね。まず一度、アップロードセンターの修復をしておきましょう。

image

これが完了したら、このキャッシュを消し去りたいと思います。ではどうするのか?アップロードセンターを開いて「設定」を開きます。

image

ダイアログはこんな感じです。

image

キャッシュファイルの削除というのがあります。実行してみましょう。

image

「キャッシュされた情報を削除する」を実行することに。しかしながら、 .old のフォルダは来ていませんでした(この間に1つ増えちゃいました)。

image

小さくなったのは OfficeFileCache だけでした。他の .old のフォルダはあまり機能していなそうです。基本修復の時に利用する程度、というところですね。ということで手作業で削除しちゃいます。結果こんな感じです。

image

ディスクのクリーンアップでも消えない、アップロードセンターのキャッシュの削除でも消えない、そんなフォルダが皆さんのところにもあるかもしれませんね。ちなみに OfficeFileCache は正しく動いてもらうために今回はいじらず、基本 .old のフォルダだけを削除しました。

いやー、すっきりした。

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在2,081人フォロワーがいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。