今月は初期費用が0円なのでつい

長年、IIJmio を通信用として利用していたのですが、格安SIMならではの課題、通信速度が遅い、、、というのが最近仕事でも課題となってきたので BIGLOBEモバイル に切り替えることにしました。

例えば、我が家の自宅での計測ですが朝の Docomo の速度がこんな感じ。

そして IIJmio の通信速度がこんな感じ( 2019年9月23日 朝7時30分 調布)

そこそこ出ている感じですよね

なのですがこれがお仕事の時間になると全然スピードが出ません。お昼だとこんな感じになります。

本当これは辛い、、、ということで切り替えることにしました。

まずは、IIJmio のサイトにアクセスをして MNP の番号を申請します。私の場合は申請をしたら 2 日で MNP の番号が届きました。これを BIGLOBEモバイル の申し込みサイトで記入して、クレジットカードを登録、身分証明として免許証の写真をアップロードして手続きは完了です(このタイミングで 9 月 24 日の朝)。 

MNPの番号が届いたら、それを利用して Biglobe の回線の申し込みを実施、数日後に SIM カードが届いたらオンラインでログインをして、MNP 切り替えという手続きをするとそのタイミングで切り替わりました。

今回は IIJmio の Docomo の回線が混んでいるので、ということで au の回線となっている MVNO の番号を申し込みしてみました。早速テストをしてみたらこんな感じです。

新宿で計測したのですが、すごい速度が出てびっくりしました。まだ契約をしている IIJmio の別の回線でもテストをしてみるとこんな感じです。

こんなに速くなるとは!とびっくりしました。IIJmioの回線契約は 9月末で一番小さなプランに変更、さっそく Biglobe SIM の利用できる容量を増やしてみました。

ちなみに先日紹介した Gポイント の親会社は Biglobe なんですね。ポイントはそっちに貯まるようで、ポイントのことを考えなくてよくなったのも個人的にはメリットでした。