Rizap English

実は8月から Rizap English に通っています。1ヶ月ちょっと通って、まだコースとしては折り返し半ばですが、今の段階で非常に満足しているのでご紹介です。

まず私の英語力は?というと、いい加減な英語ながらもどんどん話をする、でも文法がめちゃくちゃで、いつも周りには「私の英語はサバイバルイングリッシュです(笑)」とか言っています。ただ、どういやって勉強をすればいいのかがわからず、たまに英会話に申し込みをしてみるものの、忙しくてあっという間に行く時間を作れず、終わってしまうという感じでした。

主な理由としては、今となっては以下の3点が私がダメだったので続かなくなった、というのがある気がします。

  • テキストをとりあえずこなすコース
    英語のクラスなので外国の人が先生、そして授業は全て英語。なんとなく理解した感じになって終わるんだけど、結局よく理解してない。
  • 英語だけなので問題が解決できない
    質問をしたいのですが、したい質問が出せるほどの英語力があるわけでもなく、なんとなくいい日本人になってしまってクリアにならないままとなる
  • 宿題が出るけど緩い
    では次回までにここまで読んでおいてね、と宿題はでるのですが、別に答え合わせをするわけでもなく、新しい課題に入っていく

もうちょっと私の英語力があれば、上記の問題をクリアできたのかもしれませんが、どうも続かない、結局仕事が忙しくなって、数ヶ月で辞めてしまうというのが2回ほど続きました。

もう私が悪いだけなので諦めていたのですが、最後にいいやつに行ってみて無理なら今の状態で頑張っていくしかないなぁと思っていたのですが、この1ヶ月いままでと違うレベルで英語に取り組んでいます。

  • 宿題をやっていくと授業が楽しい
    毎回課題が出てくるのですが、その内容をしっかりとやっていくことで授業が楽しくなります。できた感、というか少しづつできるようになっている実感があります
  • 問題を解決できる
    これまで、これはどういう違いがあるんだろう?と思うところを、どんどん「日本語」で質問します。先生は日本人で英語の達人、なのでしっかりと回答してくれて、ではその違いを理解するために、ってその場で課題を作ってやることで、理解できます。マスターできるかどうかは私の努力しだいですが(笑)、少なくとも理由を理解できます
  • ようは楽しい
    少しづつ成長している自分を感じることができます。つまり楽しい。

私の課題に対してガッツリ合った、というのもあると思いますが、今までの英語の勉強の仕方は間違えていた、というのが通いながら理解できるようになりました。私の場合は TOEIC の点数とかのアップではなく、パターンスピーキングというコースに通っている形ですが、日頃の仕事で出す英語のメールも、今までだとどうやって表現したらいいのかな?と悩んでいた部分が、あ、これはあれだ!とテキストを出して、このパターンで書けばいいな、って改善ができている状態です。

こまめにメールとかでもアドバイス貰えるので、Rizap English に行きはじめてよかった、と日々感じています。興味のある方は、知り合いで Rizap のボディメイクとか通っていた人がいたら、紹介してもらうと安くなるので聞いてみるといいと思います。あ、私の知り合いの方は私もいつでも紹介できますので。

広告