8月にベルギーに行く時、出張なのでそんなに外で使わないんだけど多少モバイル通信があった方が助かる、ということでどうしようか色々調べた結果、今私が利用している iPhone XS は eSIM 対応ということでせっかくなので使ってみました。

手続きはそれほど難しくありません。アプリをインストールしてそこで登録業務を進めていく、という感じです。今回は 2 週間の滞在だったこともありますが、30日プランを日本で設定して、海外に着いてから利用するという感じでした。なので、以下のスクリーンショットはすべて日本で作業をしました。

アプリをインストールしたあとは、アカウントを作成、契約する容量を選択(今回は 3GB にしましたが、実際は 1GB でも困らなかったかも)、しばらくしたら選択できるようになります。

ここまで来たらそれほど難しくありません。モバイル通信プランの名前を決めますが、日頃使う回線の電話番号を主回線とし、設定を済ませると eSIM もインストールされて使えるようになります。

あとは海外に行って有効にすれば使えるようになります。無事、ポケモン Go で天然のバリヤードを獲得できました!使い終わったらモバイル通信プランを削除できます。

現地に着いたらすぐ使える、というのと対象となるエリアが広い(国ごとじゃなくて Truphone はヨーロッパとかほぼ使える)という点では、国を跨いで使うのに便利です。とはいえ、Docomo の海外パケットパックが7日プランで 5,280円と考えると割高感があります。出張の時って、ホテル、会社で WiFi 使えて外で不要、ということも多いので( Google Maps とかオフラインで使えますしね)よりいっそうです。ま、今回は eSIM の検証をしたかったのでよしとします。

広告