前回は全体を見渡した形ですが、今回は「建物・土地の登記事項 証明書」に関して調べてみたいと思います。

書類を手に入れるためには、2つの方法があります。

法務局まで取りに行くのは面倒です、そしてオンラインでの取得が便利で安いという感じになっているのですが、この環境が macOS では利用できず Windows のみとなります。それもブラウザは Internet Explorer 11 のみです。ブラウザベースでの仕組みのはずなのに、Internet Explorer 11 のみという作りは非常に時代に遅れております。

これは困った、、、と思ったのですが、家を買った時に書類を取得して貰っていたので、今回はその書類があれば手続きを進めることができます。重要かもしれない、という書類をたくさん残していたのですが、その中から拾い上げることができました。よかったよかった。

その他の書類を改めて調べてみたのですが、昨日から少しアップデートできました。基本、購入前後で書類が揃っていたものです。

  • 源泉徴収票(取得済み)
  • 住民票の写し
  • 建物・土地の不動産 売買契約書・工事請負 契約書のコピー
  • 建物・土地の登記事項 証明書
  • 認定長期優良住宅

今後、手配をしないといけない書類。

  • 確定申告書(A書式)
  • 住宅ローンの 「年末残高証明書」

1つめは手続きを始めるとすぐにできます。2つめは今月中旬には手に入るはずなので、それが届いたら再開したいと思います。

一度、無料相談には行ってみないとな、と思っています。

広告