昨年、我が家を買った私としては今年は確定申告をしないといけません。ということで、自分でやるにあたって、どういう手続きが必要なのかを調べるのとメモ、という感じで書いていきたいと思います。なるべくネットの仕組みを活用していきたいと思います。

私の場合はサラリーマンということで、複数の所得を作る給与を持っているわけではありません。あるとすれば、多少の証券会社での取引ぐらい、ということで対象となる収入面はこの2つになります。

一方、支出でいけば、家の購入、ふるさと納税、多少の経費(スーツとか)が入ってくる形です。医療費は幸い大きくありませんでした。とはいえ最大のポイント、家の購入のところがさっぱりわかりません。なのでその部分が主な課題です。

ネットで調べてみると(参考:Suumo )以下の書類が必要という形になります。

  • 確定申告書(A書式)
  • 源泉徴収票
  • 住民票の写し
  • 住宅ローンの 「年末残高証明書」
  • 建物・土地の不動産 売買契約書・工事請負 契約書のコピー
  • 建物・土地の登記事項 証明書
  • そのほかの書類が 必要なケース
    • 認定長期優良住宅など

たくさん書類を揃えていかないといけないな。。。

手元にあるものをざっと調べると、

  • 源泉徴収票
  • 住民票の写し
  • 売買契約に関する領収書(これはその他の書類が必要なところかな?)
  • 認定長期優良住宅

その他では

  • ふるさと納税の特例申請書
  • スーツの領収書
  • 火災保険(地震保険分は対象)

まだのものを調べてみたのですが、

  • 住宅ローンの 「年末残高証明書」
  • 建物・土地の登記事項 証明書
    • これは原本が必要っぽいので新規申請かな

さて、2017年に対する確定申告の期間を調べてみると以下の日程が対象になります。

  • 2018年2月16日(金)~3月15日(木)

上記の日程の早いだんかいで、さくっと終わらせたいですね。

次回は、上記の書類のうち

  • 建物・土地の登記事項 証明書

に焦点をあててて手続きを確認したいと思います。

広告