群馬県、山口県、岡山県と続いて新規開拓地、熊本県を走るために天草マラソンにエントリーをしました。前日は熊本入り、そして当日の朝のバスに乗って天草まで移動する、そういうレースでした。

移動は福岡までは飛行機で移動、熊本までは新幹線で移動しました。

img_0438

熊本宿泊なので、もちろん熊本名物を食べます。馬刺しなどを中心に、美味しくいただきました。

翌日の朝は、まだ暗い時間に移動です。駅前まで歩いて移動、バスで2時間ほどの天草への旅です。

現地に着いたら、ゼッケンを貰い、着替えて、荷物を預けるとあっというまにスタート開始前です。バスで移動をして、トイレに行くぐらいの余裕しかない感じでした。なんかドタバタしてしまいます。

img_0456

天草の応援ですが、なぜかひょっとこが多いです(笑)。給食は普通でしたね。海岸沿いを走るところも多く、当日は暑かったので水をかぶりながら走りつつでした。沿道では、がんばろう熊本の垂れ幕も見ました。

天気は見てもらうとわかりますが曇り、島でよくある上り降りがある少しだけ疲れるレースでした。ちなみにお腹の調子が悪く、2回小さい方のトイレに、そして39km の所で大きい方のトイレに行ってしまうという、レースとしては全然ダメダメなレースでした。

レースゴールしてから着替え、そしてバスで熊本まで帰るのですが、そのバス停が離れているということにのんびり着替えたあとに気づいて、シャトルバスが出ているのですがそれでは間に合わない!と走ることになりました。せっかく汗がひいたあとなのに、バスに乗ったらまた汗だくになりました。

バスに乗ったあと気づいたのですが、現地で使うことができた 500 円分のクーポン券が入っていました。お腹すいたまま、バスに乗りますが、行きは2時間、帰りは渋滞で4時間かかります。途中のトイレ休憩の時に、たこ焼きを食べてごまかすしかありませんでした。熊本駅についたら新幹線のタイミングがよくて弁当も変えずに博多まで移動、空港で何かを食べようと思ったら今空港は絶賛工事中のエリアが多く、弁当になりました。

天草のマラソンに出るには、一番いいのは福岡空港から天草エアラインで移動するのがいいと思います。今回はそのチケットが取れず、新幹線、バスでの移動となりました。

急いで帰ったので全然天草を楽しめていませんが、観光地としても色々とあるので、普通に参加する人は前日入り、もしくは後泊も考えて参加してもらうといいかもしれません。このレースもよかったです!

広告