以前、安かったので購入した HP のノート PC が壊れてしまいました。ストレージを認識しない形となり、起動しなくなりました。検証用マシンとして使っていたのですが、であれば安い検証マシンがないかな?と思って見つけたのが Lenovo s21e でした。

このマシンの評価が高いところは、ストレージが 64GB あるという点、あと安い PC だとよくある ATOM マシンではなく、Celeron デュアルコアなのです。メモリは 2GB のため 64bit OS である意味がほとんどなくなってしまっていますが、それはそれ、Windows 10 Home は十分な速度で動くのではないの?という感じで購入しました。

購入価格は 34,800 円ということで非常にリーズナブルな価格です。かつ、重さは 1.15kg ということでそこそこ軽いので Amazon で購入して、数日で届きました。

IMG_1865.jpg

非常にシンプルなパッケージで、中身はこれくらいです。

IMG_1866.jpg

キーボードはというと、トラックポイントがない感じですが叩きやすいキーボードになっています。地味に、キーボードには少し期待していたのですが、やっぱりしっかりしています。

IMG_1867.jpg

この Lenovo に関してのレビューを何回かに分けてお届けします。お楽しみに!

広告