2016年最初のフルマラソンは、まだ足を踏み入れていないマラソンの地である四国から!ということで高知龍馬マラソンに参加してきました。

土曜日の夜に高知入り、現地の知人と晩御飯を食べるも受付を終わらせていなかったので朝から受付に向かいます。なお、いつもはコンビニでおにぎりを買ってホテルで朝食を食べるのですが、コンビニからおにぎりが消え去っていました。ついホテルの人に聞いたら「そうなんです、明日マラソンですか?」と言われる流れ。

さて、朝会場に向かっている途中、なんか路上市場みたいなのが展開されていました。まだ準備中のお店もあったので、ちょっと楽しめました。

DSC_0186

受付が終わると色々と品物をもらえます。今回はウェストポーチを持ってくるのを忘れていたのでラッキーでした。これに Xperia を入れてランニング中に Facebook の投稿だったり、写真を撮ったりできるようになります。

DSC_0190

コースはスタート地点は県庁前、ゴールは別の陸上競技場ということで大量のトラックが受付会場に入っていて、荷物を預ける形になります。

DSC_0193

このレース、補給食がそこそこ充実しています。というか面白いです。下の写真はまほろばトマト。

DSC_0197

ミーレビスケットを配っているところでは「たくさん持って行ってください、よければお土産に〜」と言ってました。お土産ってなによw

DSC_0222

次の写真は別のところのトマト。あちこちでトマトを配っています。「高知のトマトおいしいよー」と言いながら配っています。美味しくいただきました。

DSC_0225

そしてかつおめし!スタートする前から気になっていました。32kmを過ぎたところで展開されています。何かな?と撮ってみたところ、

DSC_0226

カツオのフレーク缶があると思いますが、それです。とはいえもうお昼すぎているのでお腹空いていたので、めちゃくちゃ助かりました!

DSC_0227

コースはというと、20km を超えたところでこんな看板が現れます。このコースで最も高低差がある浦戸大橋です。

DSC_0198

なんですかこの坂は!先が見えません!!

DSC_0199

少し登ったところで、柵の隙間から撮ったのがこの写真。もっと上に上がっていくし、遠いし!

DSC_0203

今日はちょっとイマイチ体調がよくないんだよなぁと思っていたら周りの人が歩きます。しめしめ、ということで私も一緒に歩きます。気が弱くてすみません。

DSC_0204

この橋の一番上のあたりで応援の人が「この先太平洋だよ!頑張って!」と言われるので、下を軽快に走っていきます(下りは得意)。すると、この絶景です。今日は南からの風が強かったので、波が高くて豪快な景色が見れます。

DSC_0213

ざっぱーんとなっている様子をごらんください。

DSC_0214

レースは非常に楽しく、給水も潤沢にありました。昨日からの温かい日本の影響を受けて、正直暑かった!水分をしっかり取ろうと飲みまくって、トイレに2回も行ってしまいました。

さて規模感の大きな大会で心配になるのは「ゴールからどうやって戻るのか?」です。特に今回はゴール地点からはバスが出ている、、、ということですがバスがすごい潤沢でした。少し待てば乗れるし、補助席も使わずどんどん乗せていきます。ついつい寝てしまったのは内緒です。下の写真を撮ったあと、4台ぐらいあとのバスに乗れました。なお、50号車と書いていました。一体何台借りているんだろう。

DSC_0231

バスで県庁前まで移動をした後は、近くのホテルの温泉に。マラソン当日は 900 円のところが 600 円とお得になっています。

DSC_0001

 

終わったあとは、前日に教えてもらった「ひろめ市場」に行ってみましたが、人がごった返していて何も食べれず。。。

DSC_0236

IMG_1670

空港に行くか!と移動。空港にあるお店で土佐料理を堪能しました。

IMG_1679

IMG_1680

IMG_1681

レースとしては非常にいいレースでオススメできます。給水も OK 、ロジも OK 、そして現地の食べ物もおいしい!ということで遠征マラソンとしては高知龍馬マラソンは是非思い出してみてください。

なお、ホテルがちょっと取りにくくなるので、ホテルの確保はお早めに。

広告