2016年最初のレースは赤羽ハーフマラソン、寒かったけど晴れていて走るにはコンディション良かったです。寒かったけど。

レースの開始時刻は、と土曜日の夜に確認したら11時40分スタート。えっ、と思う遅さ。だいたい朝9時か10時にスタートすることが多いのですが、こんなに遅いスタートのレースは初めてかも。なお、ウェーブスタートのため前の人は11時10分。早いレースだともうゴールしてる時間です。

会場は毎年参加している(今年は参加できなかったけど)谷川真理ハーフマラソンと同じところがスタート、コースは川上に向かう流れになります。

会場の入り口ではアミノバイタルの試供品配ってました。スタートがお昼頃なので、朝かご飯は家で食べたものの腹が減りそうだったので、途中のコンビニで買ったランチパックと一緒に頂きました。

寒い中、列に並びます。お昼頃だというのに風は冷たいし、強いしで、列の真ん中のあたりで寒さをしのぎます。

image

結果はというと、タイムは1時間57分39秒と手元では計測されてます。最初の1キロは人が多くてその流れで6分ちょいで通過したのですが、それがなければベストタイム出せてたなぁ、というか給水が3箇所しかなく、汗かきの私には後半ペースが上がりませんでした。

なお、ゴールしたらタオルとアミノバイタルとスポーツドリンクを貰えます。事前に送付される参加賞のTシャツは長袖なので、それだけかと思っていただけに地味に嬉しいですね。

レースのコースとしては平凡なもので、初めて参加する人、練習がてら出る人には良いハーフマラソンだと思います。

★★★★☆ 星4つ

広告