Sitecore のデータベースを Azure 常に展開する手順を紹介しましたが、今回は Sitecore のデプロイ先(デリバリーサーバー)を Azure 常に配置するための手順を紹介します。

今回は Sitecore Azure のモジュールのインストールを実践しましょう。このモジュールは Sitecore のサイトからダウンロードすることができます。

インストールする環境としては、以下の環境が整っている必要があります。

  • Sitecore 8.1(もしくは 8.0、Azure モジュールは上記とは別)
  • Azure SDK 2.7.1

それでは実際にインストールを実行していきます。サイトコアデスクトップから、開発ツールの中に含まれているインストールウィザードを実行します。

SitecoreAzure

続いて、パッケージをアップロードして実行する形になります。

SitecoreAzure02

利用条件に関して同意して、インストールを進めていきます。

SitecoreAzure03

インストールが完了すると、サイトコアデスクトップのメニューにアクセスをすると、Sitecore Azure の項目が追加されます。これで、モジュールのインストールは完了しました。

SitecoreAzure06

次回は、実際にセットアップに向けての準備を紹介します。

広告