今回は MongoDB の管理ツール、Robomongo を紹介します。Robomongo はオープンソースプロジェクトで展開されており、MongoDB のデータに対して簡単にアクセスする環境を提供しています。公式サイトは以下の通りです。

インストーラーが提供されているので、セットアップは非常に簡単です。以下のスクリーンショットをご覧ください。

Robomongo
インストーラーは日本語対応済
Robomongo02
ライセンスの許諾に関して同意
Robomongo03
インストールの設定確認
Robomongo04
これでインストールは完了

上記のステップを見るとわかりますが、インストーラーに回答するだけでセットアップは完了ということになります。

実際に MongoDB にアクセスをしてみましょう。Robomongo を立ち上げると以下のような画面となります。

Robomongo05

必要なサーバーの名前を入れて、といえ今回は同じ PC なので以下のような設定にしてみました。

Robomongo06

これで MongoDB 2アクセスできるようになりました。その画面は以下の通りです。

Robomongo07

細かい使い方に関しては公式サイトに記載されていますので、合わせてご利用ください。

広告