Sitecore のインストールといえば Windows Server へのセットアップ、ということになりますが Sitecore workstation ということで環境構築をするのであれば、Windows 10 の上で利用することができます。

今回は、Windows 10 における Sitecore Workstation のインストールに向けての環境構築を紹介します。

設定として必要となる項目は、IIS のセットアップが最初のステップになります。Windows 10 においての IIS のセットアップは、以下手順で進めることができます。まず、左下の Windows メニューを右クリックして、「コントロールパネル」を開いてください。

IIS01
コントロールパネルを開く

コントロールパネルを開くと、「プログラム」を選択することができるので、プログラムを開きましょう。

IIS02
プログラムを開く

プログラムと機能の中に、「Windows の機能の有効化または無効化」のメニューが表示されるため、ここを開くと IIS の設定を進めることができます。

IIS03

Windows の機能として、「インターネットインフォメーションサービス」の項目のうち下の項目を設定すれば概ねセットアップが完了となります。

IIS04.PNG

あとは OK を押すと変更が反映されます。

IIS05

Windows 10 からはコントロールパネル以外の「設定」を利用することで簡単に運用できるように変更されているため、IIS の設定のためにコントロールパネルを開く、というのが従来通りでありながら Windows 10 では異なる、というのがポイントになります。

広告