海外に来ると、ローミングで使うと利用料としてはいい感じになりますよね。ということで、現地でSIMを買うことが多いわけですが、今回はお手軽路線を目指してみよう!ということで、空港で購入してみました。

まず購入は手軽に!なので、 Best Buy Express 、要は自動販売機で買います。

 

best buy express
best buy express

 

商品として登録されています。

クレジットカードでサクッと購入、税込で32.69ドルでした。早速、ラウンジでセットアップすることにしました。

では購入したものを開封してみましょう。


中身はこんな感じ。


つまり、通話出来るnanoSIM とデータ用のnanoSIMが入っていて、使いたい方でどうぞ、となっています。あとはチャージするためのコードが付いています。コードがそのまま写真に写ってますがすでに利用済みですので!

ちなみに開封した紙に書いてある SIM カードアダプターはなぜか入っていませんでした。

では早速カード入れ替えてセットアップを進めます。

まずは付属しているコードをチャージしましょう。今は、空港のラウンジにいるのでその回線を使ってチャージしました。sim traveler.com にアクセスして、add airtime をクリックします。

途中省略しますが、コードと電話番号もしくはSIMカードのシリアル番号を入れるだけでチャージ完了となります。

続いてデバイスの設定です。この携帯、アカウントの画面を見ると分かりますが国番号 44 ということでイギリスの番号になります。このため、ローミングの設定にする必要があります。

あと、APNの設定も必要です。設定の方法はSIMカードのパッケージにもありますが、SMS でも届きます。


これで設定はほぼ完了です。なお、このサービスのアプリもあり、インストールすると残りの容量も確認できます。


こんな感じで設定してみましたが、非常に簡単に使えるようになりました。1MBで29セントなので、最初の10ドルでそこそこ使える感じですね。

 

広告