今月から日本でサービスを開始した Netflix ですが、通常こういうサービスは国を越えるとサービス範囲外です、となります。参考までに Hulu の画面をご覧ください。

これに対して、Netflix のアプリを立ち上げるとログインができました。おや?ということで、デアデビルを再生してみると、普通に再生できるじゃないですか!

何が見れて何が見れないのか、少し傾向をしらべてみました。

デアデビルは Netflix が展開している独自のコンテンツ、ということは普通の映画はどうでしょうか? ということで、トムクルーズが出ている作品、会う炉トークを開いてみると、以下のようなエラーが表示されます。

映画はダメなのか?と思いましたが、例えばトゥームレーダーはどうでしょうか?

再生は対応してしています。しかしながら、音声で日本語、字幕でも日本語を選択することはできない状況になっています。

Netflix 独自コンテンツはどうでしょうか?ナルコスを開いてみます。

日本語の音声、字幕を選択することができるようになっていました。しかしながら、オレンジイズニューブラックのコンテンツは日本語未対応です。言語の切り替えに出てきません。

とはいえ、英語では見ることができるコンテンツが比較的多いことがわかります。

なお、この情報は 2015年9月12日(現地時間)に調べたものであり、今後も継続して同じように見れるかは保証するものではありません。ただ、Netflix が柔軟なストリーミングの提供をしているんだな、と少し感じました。

広告