昨年の9月から、GigSky という海外で使える SIM を利用しています。

  • SIM フリーデバイスでのデータ通信が使える
  • 世界中の携帯キャリアで利用できる
  • とりあえずその国についたら 10MB 使えるので契約の手順もなんとかなる

というメリットがあります。詳しくはこちら。

まずは昨年バルセロナに行った時に使った画面ショットはこんな感じです。なお、デバイスとしては iPad mini にさして使っていました( iPad とかは国内のキャリアのデバイスでも、海外 SIM を使える場合があります、私のは au の iPad mini でした)。

SIM を挿したあと、アプリをインストールして立ち上げます。

20140914_163520000_iOS

設定はこんな感じにしておきましょう。データローミングで使います。

20140914_163555000_iOS

APN 設定ファイルをダウンロードしてインストールしておく必要があります。

20140914_164012000_iOS

設定ファイルのダウンロードをしている画面。

20140914_164022000_iOS

プロファイル人ストール完了。

20140914_164032000_iOS

これで設定が完了となります。あとはどのプランを購入するのか、決めないといけません。画面はドイツでのプランです。

20140914_164333000_iOS

ちなみにこの後スペインに移動したらこんな感じになりました。

20140915_143729000_iOS

昨年の出張は、ドイツ > スペイン > ドイツと滞在することになったので GigSky は助かりました。

今年の1月に行ったシドニーで利用したのはこんな感じでした。

20150117_220415000_iOS

300MB ほど購入してみました。

20150117_220456000_iOS

決済完了です。

20150117_220547000_iOS

実際に1週間滞在したのですが、 150MB の利用量でした。つまり、だいぶ残してしまいました。これは、ホテルでは WiFi 使えたりしたのであまり外で必要としなかった、というのが大きかったと思います。

なお、今後は出張としてはおそらくアメリカが多いので、ソフトバンクの回線の私はパケット通信は海外で普通に使えるので、このサービスをつかうのはしばらく先になりそうです。

注意点としては、日本に帰ってきて日本の SIM に戻したい場合は、最初にインストールをしたプロファイルを削除しておきましょう。

広告