先日の Exchange Online の設定を実施したところ出来上がったのが Inbox という受信トレイの名前が英語のモードでした。

image

変更の手順は以下の通りです。Outlook Web App にアクセスをして「オプション」を設定します。

image

設定 – 地域 を選択すると言語設定が出てきます。この言語の下の「指定した言語に一致するように既定フォルダーの名前を変更する」を選択する形です。

image

なお、古い手法も試してみようと、私はこちらをやってみました。この問題に対するサポート技術情報がありました。

今回は

対処方法 2 Outlook 起動時のオプションを指定する方法

を試してみたいと思います。とはいえ Office 2013 の Outlook のパスはこのサポート技術情報とは異なり

C:\Program Files\Microsoft Office 15\root\office15

となります。では実行してみましょう。

image

さて、結果は!

image

ということで、受信トレイという表記になりました。もし、複数のアカウントを Outlook で設定している場合は、コントロールパネルの Mail の設定で別プロファイルを作るといいです。

広告