日本では発売されていない Office 365 Home を私は利用しています。これのおかげで、 Office を 5 台までインストールして使えるんですよ。イヤー助かります(って、会社の分は会社が出してくれるので、結局 1 台でしか使ってませんが)。

使い始めのきっかけは、 iOS 版の Office アプリ( Word / Excel / PowerPoint )を日本の Office 365 では提供されないからなんですよね。これに関する記事はこちらから。

ということで、これを使えるのが重要なので、もう1年分ぐらい伸ばしておこうとパッケージを買いました。

20140626_114243942_iOS

中に入っているのは、小さいマニュアル(左)とアクティベーションキー(右)がついているカードです。

20140626_114304093_iOS

マニュアルを見ると http://www.office.com/setup にアクセスしろと書いてあるのです(英語で)。アクセスするとこんな感じです。

image

さて、購入してきたパッケージのコードを入れて開始を押します。

image

え、ちょっと使えないんですか?

とりあえず国情報を確認しているようです。これはサインインしてない状況でも同じなので、IPを見ているのかもしれません。ということで、仮想マシンを用意してみましょう。

image

出来上がった仮想マシンにアクセスをしてみます。

image

今度は成功、サインイン画面に遷移します。

image

国と言語を選んでね、という画面に切り替わります。

image

ええ、ここでエラーが出てきます。内容はなんだろう?

image

私の場合は2つ目の選択肢になります。自動更新がオンになっているので使えないということです。そういえば、iTunes で購入したけど、そのままリニューアルの設定にしていました。

今度は iTunes に移動をして自動更新をオフにします(オフにすると以下の画面になります、オフにするときに画面を撮るのを忘れていた)。

image

しかしながら、これでもうまくいきません。どうしたものか。一応、自動更新がオフになっているのは確認済み。

image

さて、手詰まりです。 Apple の AppStore 経由のサブスクリプションは更新することができないのでしょうか。また時間を見つけて調べてみたいと思います。

広告