先日の Build でも紹介された Windows Phone 8.1 の Developer Preview が出てきましたね。

ということでインストールをしてみます。今回は、SIM フリー端末の Nokia Lumia 625 になります。

Prerequisites

の項目に記載されている中でも、今回はアプリケーションを作るのではなく、AppStudio の登録にしてみました。こちらなら特にお金がかかりません。かつロックを外すとかも不要ですからこれが一番楽ですね。

image

これが終わったら、続いてアップデートプログラムのインストールです。日本のストアアカウントの場合は、上記のページではなくて下記の URL からクリックしていきましょう。

http://www.windowsphone.com/ja-jp/store/app/preview-for-developers/178ac8a1-6519-4a0b-960c-038393741e96

ちなみに Store で Preview for Developers で検索するとこんな感じで。インストールを開始!

wp_ss_20140415_0002

インストールが完了するとアプリ一覧に表示されます。

 

wp_ss_20140415_0003

当然クリック!そのあとは、 「Next」 > 「Accept」 > マイクロソフトアカウントでログイン > チェックボックスをチェックして「Done」でインストールが進み、最後に Success! と表示されれば準備完了です。

wp_ss_20140415_0004wp_ss_20140415_0005wp_ss_20140415_0006wp_ss_20140415_0007wp_ss_20140415_0008

続いて、メニューから設定 > 電話の更新 を実行すると、更新プログラムのダウンロードが始まります。

wp_ss_20140415_0009

ダウンロードが終わると、以下のようなメッセージが出てきます。

「Windows Phone 8.1 への更新が簡単になります」

実は、これは Windows Phone 8.1 にアップデートするための準備手順なんですね。ということで、「インストール」をクリック。

wp_ss_20140415_0010

しばらく更新が続きます。

20140415_012036384_iOS

そして完了すると以下のメッセージが表示されます。

wp_ss_20140415_0012

最初に書いてありますね。

Windows Phone 8.1 を含む、更新プログラムを入手する準備ができました。

念のためバージョンを見てみましょう。まだ、 8.0 になっています。

wp_ss_20140415_0015

ということで再度「電話の更新」を実行します。

wp_ss_20140415_0014

準備ができました。インストールを実行!

wp_ss_20140415_0016

このインストールの方が少し長いですが、しばらくすると当然完了します。

wp_ss_20140415_0017

とはいえ続行ボタンが出てきます。これは、 Windows Phone 8.1 の新しい設定を入れる必要があります。

wp_ss_20140415_0020

アップデートは無事完了しました。情報はこんな感じです。

wp_ss_20140415_0028

広告