ニューヨークマラソンはキャンセルとなりましたが、ニューヨークマラソン風は楽しんできました。何かって?日曜日の午前中はこんな感じだったのです。

IMG_0184IMG_0185

IMG_0187

キャンセルされても何のその、多くの人はセントラルパークを走っています。私も散歩がてら行ったつもりが、ついつい一緒に走ってしまいました、Gパンで(笑)

IMG_0226IMG_0220IMG_0209IMG_0191IMG_0194IMG_0223

IMG_0195

全体を振り返ると、6月以来のフルマラソン、そこに向けて練習を積み重ねてきたわけです。しかしながら、日本でもニュースになった通り、キャンセルとなりました。ハリケーンサンディの爪あとはやはり大きく、マラソンが開催できない形と判断されたわけです。通常とは違うオペレーションのため、来年に参加権も手に入るのかも、など色々と後でどうなるのか見ておかないといけません。

思い起こせば金曜日の朝に出発したときは、「やったね!ビジネスクラスにアップグレードされたよ!」と喜んでいました。

IMG_0128IMG_0131

到着したら、タイムズスクエアの看板をみて、上の方に東芝のロゴがあるのがすごいなぁと改めて感心。レジストレーションに行きました。

IMG_0144IMG_0150

IMG_0151

そしてホテルにチェックイン、したところでマラソンがキャンセルされるという状況!あと1日早く発表されていれば、ニューヨークに行くのをキャンセルしていたのですが。。。もっとも残念な旅程となりました。

で、土曜日はマラソンを一緒に走る予定だった知人と、セントラルパークを走ることにしました。せっかくなのでゼッケンをつけて!朝8時からオープンのセントラルパーク、人が集まっております。

IMG_0170IMG_1244

ここから、ニュースでよく流れていた折れたクレーンが見えます。この影響で、回りの道路は封鎖されているんですよね。

IMG_1246

仕方がないです。ということで、勝手にニューヨークマラソン in セントラルパークを実施します。

IMG_1247IMG_1256

IMG_1264IMG_1270

IMG_1268IMG_1275

セントラルパークをぐるっと走って、写真撮ってと 10km ほどの運動でした。どんどん撤去される状況をまざまざと見ました。本当にキャンセルなんだよなぁと思いながら。一人だと寂しくでしたが、ニューヨークの知人が温かく迎えてくれたので、楽しい朝のジョギングとなりました。

IMG_2803IMG_2815

印象的だったのは、こうやってゼッケンをつけて走っていると、多くの人から声をかけられるのです。走る予定だった人がほとんどで、かつ私は運がいい方で、私の受付完了1時間後にはキャンセルが決まって、ゼッケンが配布されなかったのです。つまり、ゼッケン自体がレアになってしまいました。だいたい、マラソンの前日とかにとりに行くので、2日前の午後3時ぐらいに受け取りに行く人はそれほどいない。

写真撮ってください~とお願いすると、その際にゼッケンをつけていることに驚く人、どこから来たの?と聞かれて日本というと、写真を撮ってくれる人はオーストラリアから来た、とか。また来れるかわからない距離の人も多いわけですよね、世界的に有名な大会ですし。多くの人は、キャンセルかと覚悟したところに「やります!」と宣言した影響で、ニューヨークに来てしまいました(私も含めて)。

そして、マラソンに合わせてアシックスが展示しているところを教えてもらって行きます。こういう紙を持って応援している人をみたかった!

IMG_1281IMG_1280

気分だけでも、給水(笑)

IMG_1282

スタート地点でコーヒーを飲めるのですが、その豆知識だけは手に入れました。

IMG_1284

そして参加者一覧が壁一面に書かれています。左側の写真、自分の名前を発見!真ん中のあたりの右のほう、わかりますかね?実際には右側の写真で二人立っていますが、そのあたりに私の名前があります。

IMG_1285IMG_1286

とりあえずゴールの雰囲気だけでも(笑)

IMG_2824

今回は残念ながらキャンセル、震災の時にマラソンがキャンセルされまくったのを思い出してしまいます。天災は予期しないものでもあり、復興に時間が少しかかるのはしかたがないです。わずか1週間前のことですし。

とはいえ、最初に書いているように日曜日の午前中は、セントラルパークで多くの人が走っているのを体験してきました。みんな楽しそうにジョギングをしているのです。走っている人以外にも、

IMG_0189勝手に給水所をやっていたり

IMG_0220 IMG_0197 応援団がいたり

ということで、レースはキャンセルになってもみんな楽しそうに各々がセントラルパークを走っているのを見て、来年のニューヨークマラソンに参加できるようであれば、改めてスケジュールを確保して来たいと感じました。

ということで、また来ます!(たぶん) See you next year !!

広告