今回のホノルル訪問の目的、ホノルルセンチュリーライドに参加してきました。6時15分にスタート、ということで6時前には現地入りする必要があるわけですが、今回はいつもお世話になっているダイビングショップの敦さんも参加するということで、そちらのご一行に混ぜていただきました。朝早くは、まだ月もくっきり見えます。

DSC_0015

人が多くてなかなか合流できませんでしたが、電話で連絡を取って無事合流、ついでに記念写真なんかも撮ったりと、スタート前は余裕なモードでした。

DSC_0016DSC_0018

時間になるとスタート!というわけではなく、がんばってタイムとか目指すぜ!という人たちからスタートなので、のんびりスタート組の私たちはしばらくスタートをした人たちを眺めます。

DSC_0021

とはいえ、時間が来ればスタートするわけです。皆さんは今回 75 マイルで戻ってくるコースを選んでいる、とのこと。私は当初の目的でもある 100 マイルを目指して、途中から離脱してがんばって走っていきます。走っていきます。がんばって走ったので、途中の写真がない状況で、折り返しの写真となります。折り返しの右側の写真は、みんな海のほうまで写真を撮りに行っている、という雰囲気がわかると思います。

DSC_0023DSC_0024

一応折り返したぜ!という証明写真は準備できました。実は 75 マイルで折り返すパターンと、そうではなく 100 マイル目指す場合の追加のコース、ここの景色がまたいいんですよ。せっかくなので、ちょっと止まって撮った写真をアップしておきます。

DSC_0026DSC_0025

帰りで、日本と違って右車線を走るので反対側となっていますが、行きは本当にきれいだった。しっかり目に焼き付けよう、と見ていたら路肩にあるデコボコに2回ほど突っ込んでしまうほど、きれいでした。

その後、再度もとのコースに合流する手前に Aid Station があって、そこでは到着すると拍手喝采(ちょっと照れます)、ウクレレの演奏で和みます(しばらく聞いてました)ということで、少しリフレッシュしちゃいました。

DSC_0027

で、 75 マイルの皆さんが少しゆっくり走っていたとしても、私は 40km ほど余分な距離を走っているので、私の前に居るはず!ということで、がんばって追いかけました。追いつくように追いかけました。追いつくことなくゴール。あれ?

DSC_0028 DSC_0030

ゆっくり休憩を取りながら走っていたということで、連絡をしてみたら最後の Aid Station にそのときいらっしゃいました。1時間ほど私のほうが早く到着した形となっています (^^; 少し待って皆さんと無事合流。ついでに Finish ゲートと一緒の写真を撮っていただきました。

DSC_0033

運動をした後は、やっぱりラーメン(?)という話になり、なんと天下一品に行くことになりました。日本では、10月1日は天下一品の日ということで今日はお客さんがたくさん並んでいる状況だと思いますが、普通に入ることができました。日本と同じ味、運動のあとの炭水化物はなんともいえないほどおいしいですよね。

DSC_0034

ちなみにレースの結果はこんな感じです。

http://runkeeper.com/user/haramizu/activity/121821553

なんか距離が足りてない気もするのですが(なんで?)、コースの案内の通り走った結果でショートカットしてないはず。。。ま、これで良しとしましょう(笑)

広告