今年最後のフルマラソン、例年だとホノルルマラソンなのですが、今年は前から気になっていた那覇マラソンに行ってきました。金曜日の夜に那覇入りして、翌日はダイビング。。。の予定でしたが、風が強いので~と言われたので申し込みもせずに土曜日はのんびり過ごしました。

宿泊したホテルは、沖縄ハーバービューホテルクラウンプラザ、1泊はお金を払いましたが、2泊は貯まっていたポイントで無料!あと今年使っていなかった ANA のホテルクーポンがあるので 2 万円分使ったので、支払ったのはわずか 1350 円!1泊あたり 450 円という超激安で泊まりました。下はロビーにあったクリスマスツリー。

9420BDB3-1E98-4E47-8256-888C3ABC4A6D.JPG

さて、初日はやることがなくなったので、ジョギングシューズを購入しにおもろまちまで行って、そのあと首里城の近くにある首里そばまで行きました。ここ、すごい並んでいるんですよね。かつランチだけ、日曜日はお休みということで今まで機会がありませんでした。こういう機会ならではですね。

首里そば

お店の中は、普通の家のようです。実際、靴を脱いであがるんです。

AE10110C-84B6-4947-9330-E4C464ED3A2F.JPG

首里そばとおにぎりを頼みました。

首里そばとおにぎり

あっさりしていておいしかったです。沖縄そばって、出汁で食べる感じなので、関西のうどんに似た雰囲気があるなーといつも思っていますが、今回もそれを感じました。透明の出汁がうまかった。

そのあとエントリーに行きます。

926943EF-3B0A-49DB-9705-6729AFBE4C18.JPG

前日なので人はまばらです。ぞろぞろと会場に向かっている人たち。

10BC5A55-F6C6-482D-BB12-9BABEE078A9B.JPG

レジストレーションはスムーズです。学生のボランティアでしょうか、Tシャツとか中学か高校ぐらいの若手が頑張っています。ありがとう!

AB26ADEF-F4ED-4788-9EE6-549AEA62E0CF.JPG

一応ここで開会式をやるそうです。レースに出る人には参加できない開会式会場。

このユニフォームで走る今年最後のレース

ということでゼッケンを付けました。H ってことで、 ABCDEFGHJ … と後ろから2番目のエリアです。どんだけ後方スタートなんでしょうか!

ということでレース当日の写真になります。

DSC_0110.jpg

ゲートの前にはたくさんの人が。昨日の写真と違いますね。

1322953634066.jpg

凄い後ろの方です。多くの人がいますねー、盛り上がってまいりました。

DSC_0111.jpg

男子トイレは開放的。でもこの方が効率はいいですから、いいと思います。

DSC_0112.jpg

スタート地点には神社がありました。余裕のある人は完走祈願に行っているのでしょうか。さて、スタートの合図がなりました。が、全然動きません。15分後、このあたりまで来ました。

DSC_0113.jpg

実はまだスタート地点ではありません。もう少し先なので、もう1枚写真を撮っておきました。

DSC_0114.jpg

ということでスタート!なんと 22 分もスタート地点に到着するまでに時間がかかりました。私は H ブロックにいたのですが、J ブロックの人たちはどうなったんでしょうか。って、私の周りに J の人がルール破ってたくさんいましたけどね。。。

レースは、暑い中スタート、景色もきれいです。途中足が動かなくなったところでちょっと写真を撮りました。

DSC_0115.jpg

で、走っているところを見てみましょう。

DSC_0116.jpg

これ、反対側に車が居ることからわかるように片側しか封鎖してないんですよ。もう一枚の写真がこちら。

DSC_0117.jpg

そう、NAHAマラソンはほとんどのところで片側のみの封鎖。しかしながら、参加人数が多数ということで凄い人数が走っているのです。もう1枚撮った写真。

DSC_0118.jpg

風力発電が走っています。すごすぎます!この人、ぎりぎりゴールできたそうです。凄いというしかない。で、結果としてはこんな感じの完走証を手に入れました。

1322979213455.jpg

私のタイムは下の方にありますが 5 時間 46 分 16 秒という結果でした。上に記載されているタイムはスタートからの時間です。今回のタイムリミットは 6 時間 15 分ということなので、6分 19 秒しか余裕がないという結果になりました。

22 分もスタートから遅れる、というのはタイムが速くない人にとっては厳しいことです。まだ私の後ろにはたくさんいました。翌朝の新聞でも、完走率 71% と出ていました。つまり、 4 人に 1 人はゴールできていない計算になります。

実は人が多くて全然自分のペースで走ることができませんでした。数字を見て改めて実感しました。

http://connect.garmin.com/activity/132523574

どのレースでもハーフぐらいまでは 8分 / km を超えることは急な上り坂、給水がある以外は出すことはないのですが、今回はすでに 11km のあたりからチラホラ、7 分台で走ることができた区間の方が少ないわけです。マウイマラソンのタイムも見てみましょう。このマラソンは、足が痛いながらも走ったマラソンです。

http://connect.garmin.com/activity/115493892

なんと 16km までは 7 分代でずっと走っています。足痛いのに(笑)。次は千歳マラソンを見てみましょう。このマラソンは、上り下りが多いマラソンになります。

http://connect.garmin.com/activity/90564472

やはり 18 km までは 8 分台になることはありません。

実際この前の週に河口湖マラソンを走りましたが、8 分台を記録することは1度もありませんでした( GARMIN の腕時計なくして記録もなくしましたが)。27km を 3 時間で走り切ったので 9km/h は出せる!という自信と、事前の調整をしっかりやった!という形で来たのですが、人が多すぎて、給水で水を得るために行列に並んで。。。という感じでした。

途中では沖縄そばを給仕として配っていたり、沿道にはボランティアの給水ステーション、チューペットを配っている子供など、非常に多くの人に応援をしてもらって、楽しいマラソンでした。ただ、走るという点に関してはベストタイムを出すために調整をしていた私には、非常に厳しいレースでした。あれだけの参加者なのに、片道だけ封鎖ってある意味危険。後方スタートで頑張って走っているのに、前の方の人が歩いていて邪魔で避けないと前に進めない、それが最初だけならいいのですが、最後まで続きます。。。ということで、つらかった。

もう少し早く走れるようになったら、改めてチャレンジしてもいいかなと思っています。しかしながら、レースとしてはもっと楽しいレースがあるな!と思ったのが今回の感想でした。

まぁ、楽しかったんですけどね。レースとしては。

広告