2日目はグランドキャニオンだ!ということで、睡眠は2時間、それもベッドで寝れないうーん、という時差ボケとの格闘をしたうえでの2時間でした。朝から Twitter で「 ESTA で拒否された!」という話が出てきて一気に目覚めましたね(笑)。これが今日の出来事その1。

で、朝一にホテルのチェックアウト、チェックインをして、一緒に行く人たちの泊まっているホテルに移動しました。で、早めについたので部屋を見せてもらったのですが、そこで今日の出来事その2が発生、シャワールームから水が出て下の部屋にこぼれた。。。ということでホテルの人が来てるのです。で、少し聞いてみたら一応修復費でいいよ、という話になって無事出発前には終わらせてホテルの前に。いやー、朝からいろいろありますね。

で、ホテルの前で待っても来ないのです。なにがって、迎えの車が。何度か私も電話をしてみたところ1時間後につながりました。そして驚きの事実が!なんとグランドキャニオンの天候が悪いのでフライトがキャンセルになったらしい(笑)。一応その連絡は、昨日幹事部屋にメッセージで残されていたのですが、このメッセージの点滅が微妙で。。。ということで、キャンセルだったのに1時間待ってしまいました。ということで、ここで今日の出来事その3です。まだ朝 6 時過ぎにトピックがたくさん出てきます。大変です。

まぁ、とりあえず朝食を食べましょう!ということで、こんな感じのものを食べました。まぁ、普通です。

P1010841

で、この日の予定が無くなったのでどうしましょう?ということで、お昼にシャンパンビュッフェに行きましょうということに。夜はシルクドソレイユを見るのは決まっています。あとカジノで遊ぶ方法を少し教えてもらいました。無事、20 ドルが 10 ドルになりました。

P1010843

ホテルに戻ってひと眠り、そして Bellagio にあるビュッフェにて合流、一人遅れてくる間に少しゲームをしていたら 20 ドル消え去りました。勝った分消え去りましたよ。

みんな合流してビュッフェでお昼です。いや、おいしかったしシャンパン飲み放題で酔っ払いました。

P1010847 P1010848

P1010852 P1010854

ローストビーフおいしかったなぁ。とりあえずホテルに戻って寝る!と思ったのですが、せっかくカジノが立派なところなのに(今回泊まっているホテルのカジノはいまいち)、そのまま帰るのはもったいないなぁということで少しゲームをしたら絶好調。

10 ドルが 40 ドルになりました。

P1010855 

そして昼寝をしました。夜はシルクドソレイユの「O 」を見るのです。

P1010860

そしてみんなと合流するまで少しゲームをしてみたところ、先ほどの 40 ドルは立派に 180 ドルまで成長しました(笑)

P1010856

さて、気持ちよくシルクドソレイユを見に行くことにします。

P1010858 P1010859

P1010862 P1010865

座席は前から7列目、すごい!ということでまだ幕が上がっていないときに写真を1枚。ショーは圧巻でした。。。もうびっくりたまげるしかありません。また、これを見たいためにラスベガスに来ちゃいそうだ!と思いました。

終わった後、お腹もすいてないのでもう少しゲームをしてみました。

P1010867

実はこのあと 30 ドルぐらい減らしてしまったので実質 200 ドルぐらい浮いた形になります。昨日のニューヨークでのタクシー代、ラスベガスでのタクシー代とお昼が浮いた程度ではありますが、色々とトラブルのあった中ちょっと儲かってよかったという感じです。

明日も午前中はラスベガス滞在、飛行機のチェックインは終わらせたので、午前中も再度今日のお昼を食べたビュッフェで食べるとしようかな。いろいろ充実してたし。

ラスベガスに関しては、

  • ショーを見るのなら楽しい
  • グランドキャニオンには行きたい

という2点があるので、タイミングを見てまた来たいと思います。カジノは、まぁ暇つぶしにはちょうどいい感じですね。勝つというよりも、宝くじと同じで買って楽しむみたいな感じでしょうか。

広告