ちょっとタイトルが長いですが、Outlook でエラーが出たときの対処方法をメモしておきます。今回は、メールボックスを作り直した時に、Outlook で新しいメールボックスにつなげようとしたときに、以下のようなエラーが出ました。

image

対処方法としては、プロファイルを作り直すことで改善できます。ということで以下のように作業をしましょう。まず、コントロールパネルから、メールを開きます。

image

続いて電子メールアカウントを確認しましょう。たとえばデータファイルがどこにあるのか、電子メールアカウントとしてどういうものを持っているのかです。確認をしたら閉じます。

続いて「プロファイルの表示」をクリックします。

image

ここで「追加」をするのもありですが、私は今回 Outlook のプロファイルを作り直したいと思います。ということで、これを削除します。空になりました。

image

追加、で以前と同じプロファイルとして Outlook を入れるとこんなエラーが表示されます。

image

削除したのに残ってます。ということで、 Regedit を立ち上げます。そして、2つのプロファイルのデータを消し去ります。

  • HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Windows Messaging Subsystem\Deleted Profiles\Outlook
  • HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Windows Messaging Subsystem\Profiles\Outlook

Windows NT の下にある Windows Messaging Subsystem にあるなんて。。。黙々と Outlook で検索しましたよ!そしてプロファイルの作成( Outlook を起動しても OK )で再度 Outlook と入れてみましょう。

image

これでプロファイルを作成しなおして、メールボックスにアクセスできるようになりました。

メールボックスを作り直す、というのはそれほど頻繁にあるわけではありませんが、その時の対策ということでメモをしておきました。

広告