先ほど気づいたのですが、ANA の株主優待券のルールが変わるようです。

6 月に発行される株主優待券は1年、12月に発行される株主優待券は半年のルールでした。これにより、5月の GW を超えると有効期限が短くなってきている株主優待券が投げ売りになり、2000 円ぐらいで購入できるようになり、7 月 8 月は激安で旅行できていたのですが。。。。この株主優待券が夏休みまで普通に対象になることで、この投げ売りは無くなりそうです。

株主優待券をチケット屋で購入していた人にとっては、これはちょっと。。。となりますが、株主には年間を通じて株を持っているというメリットを見せる、という点では改善をしたというところでしょうか。

JAL の株主優待券がない分、ANA には頑張ってもらいたいところです。

広告