先日のブログでは、手元の時計のタイムでしたが公式ネットタイムを調べることができました。

image

手元の時計よりも、10 秒ほど短かったことに(スタート前、ゴール後の分の合計はそんなもの)なります。さて結果が出たので、もう一度レースを振り返ります。まずはデータを。

ここで、1km ごとのラップタイムを見ると、基本 5:40 前後で走っていることがわかります。11km のところでは 5:30 で 1km を走り抜けれていますので、ペース的にはいい感じで走れていますね。

今回はスタートの時には多くの人が並んでいる横でトイレに並んでいたりして、最後尾からスタートをしました。これにより、全然自分のペースどころか前に行けない。。。という問題が発生、そして、最初の 3km ぐらいは横腹が痛くてペースを上げにくかったのですが、そこを踏ん張ったあとは楽に走れました。

ちなみに Nike + GPS で計測している数字ではありますが、10km を 57:16 で通過しています。このタイム、実は 10km のファンランで出た最速の 57:54 よりも速いペースでした。

で、16km ぐらいまでは元気に走れたのですが、そこから減速をしてしまいました。タイムも正直に反映されており、そこから 20km ぐらいまでは 6 分台、かろうじて 7 分にならなかったかな。。。というペースでした。そしてゆっくり走ったことで少し力が貯まったので、21km のところではラストスパートで 5:37 ということで気持ちよくゴールができました。

天気も良く、風もそれほど吹いていなかったのでいい感じでしたが、給水ポイントをもう1か所欲しかったな。。。というのが個人的な感想でした。あと、スポーツドリンクを提供してくれるのもいいのですが、個人的には水が飲みたかった。

ということで今年のマラソンは好調なタイムをたたき出す形でスタートをすることができました。

広告