新しいパートナーサイトとなる Microsoft Pinpoint 、みなさんご存知ですか?マイクロソフトのパートナーが展開しているサービス、ソリューションを見つけることができる便利なサイトなのです。ということで、パートナーとしてビジネスを展開しているのであれば、登録をしておく方がいいですよね。あとはマイクロソフトがこのサイトのマーケティングをしてくれるはずなので。

ということで、自社のアプリケーションを登録しましょう。すでに昨日の記事で Pinpoint に会社情報が登録されている状況のはずですので、「パートナー様専用」の画面を開くとこんな感じの画面になります。

image

姓、名が逆な気がしますが気にせずに。左側のメニューの「分析」というのは Pinpoint でのプロファイルなどのアクセス状況を見ることができる分析ツール、「個人用詳細の編集」は私のアカウント(姓名もここで設定しています)を編集するものです。この2つは必要に応じて使ってください。ここでは、

プロファイルの編集

をクリックしてください。すると「会社の概要」「アプリケーションとサービス」の 2 つの項目が表示されます。ここでは姓名の順があっていますので、ログイン画面の姓名の順番が逆というのがわかります。

image

「アプリケーションとサービス」をクリックすると、紫色の「新規作成」のボタンが表示されるので、その新規作成ボタンを押すとアプリケーション・サービスの登録画面がスタートします。単なる 4 つのステップです。

image

登録をする言語を選択し、地域を選びます。ここでは、日本語、日本ということで最初の2つのステップはあっという間に終わります。あとは製品が対応しているプラットフォームを選択したり、関連するカテゴリを選択するという形で3つ目のステップが終わり、最後に製品やサービスの情報を入れれば OK です。登録を完了すると、承認待ちになります。

image

あとは事務局に確認されて「登録済み」になるようにすれば完了です。私の場合、登録をしたら翌日には完了になっていて検索することができるようになっていました。

広告