すでに発表されている ANA マイレージクラブの 4 月以降の内容は以下のものがあります。

1つ目の、事後手続に関して簡単に!という話がありますが、これまで事前登録が主だったのであまり関係ない感じです。

ポイントはやっぱりアップグレードポイントでしょうか。東アジア(中国、台湾、韓国)というのが追加されて、その部分はお得になります。しかしながら、その影響でリゾート路線のポイントが 5 ポイントから 6 ポイントになる、という影響があります。来年はキャンペーンで 4 ポイントになるかたちで、誤魔化されている感じです。

あと特典航空券に関しては、2000 マイルまでがすべて1つのモデルになります。まぁ、これは余り気にならないかな。。。

とりあえず、このままいけば来年は 48 ポイントほどアップグレードポイントを手に入れることができます。ハワイ 6 往復分ぐらいのアップグレードポイントという見方もありますし、北米 3 往復という使い方もできます。実際には、北米 2 往復(バンクーバーマラソン&旅行)、ハワイ 2 往復(マウイ、ホノルルマラソン)という感じで使おうかな。

と夢膨らむのであった。

広告