先日、シンガポール経由であればアップグレード可能チケットが手軽に、というのまではわかりました。ということで、通常の購入方法だとどれくらいの違いがあるか調べてみます。

アップグレード可能チケットはエコ割スタンダード Web になります。たとえば、2月10日出発、2月 15日帰国のニューヨーク往復だと、285,360円(税金、サーチャージ込)となります。

ではシンガポール発券だといくらになるでしょうか?日程を出発日は1日前、帰国日を1日後にして燃油サーチャージ込で SGD 3,112.10 なので、195,110 円ということになります(本日の為替相場で)。エコノミークラスでシンガポールまでの飛行機代、 50,000 円 になるのでトータルでも安く上げることができます。

貯まるマイルはどれくらいになるでしょうか?

  • 東京 – シンガポール : 2,318
  • 東京 – ニューヨーク : 4,715

直接行った場合は 9,430 マイルですが、シンガポールからだと 14,066 マイルとなります。シンガポールまで飛行機代払うのもありですが、マイルを使っていくのもありかもしれません。デルタのマイルを 15 万マイル持っているので、3往復ぐらいシンガポールにビジネスクラスで行けるし。

ということで、デルタのマイルを活用しながら ANA での旅、というのを楽しめるなぁと思ったりしました。今回のアイデア、ゴールデンウィークに休みを取ってやってみようと思います。なんせ、5月2日、6日を休みにしたら10連休ですからね!

広告