特典航空券で飛行機に乗ってもマイル、搭乗ポイントを手に入れることはできませんが、マイルを一旦クーポンに変更することで、マイル、搭乗ポイントを手に入れることができます。特典航空券よりも効率は悪いのですが、以下のようなケースでマイルをクーポンにしてというのが有効、というのがあります。

  • マイルがたくさん貯まっていて使い道がない > 勿体ないので飛行機代にしてしまいましょう。
  • もう少し乗れば上級会員になれるのになぁ > 搭乗ポイントが手に入るチケットの購入代金として
  • マイルの有効期限が近づいてきた > 一旦クーポンにすれば、1年間は有効です。

JAL の場合は JAL IC 利用クーポンということで、10,000 マイルが 12,000 JP になります。この 12,000 JP はオンラインでチケットを購入する際には 15,000 円相当として利用できます。

つまり、20,000 マイルあれば東京 <-> 大阪の飛行機代ぐらいは確保することができるという形ですね。

ANA の場合は、ANA e クーポンがあります。

12,000 マイルで 18,000 円分の eクーポンを手に入れることができます。なお、ANA では ANA マイレージクラブモバイル( 毎月 315 円 )に登録をして、 Skip サービスで飛行機に乗ると 100 e クーポンをプレゼント、という仕組みもあります。

JAL も ANA も1 マイル 1.5 円という換算レートになっています。たまにキャンペーンとかで安く手に入れることができるので、交換をするタイミングを見計らってゲットする、というのもありでしょう。実際、私はこの夏にガッツリマイルを交換して、それで沖縄に何度か行っちゃいました。

広告