毎年恒例の iPod リニューアルがやってきましたね。そして毎年どれか1個買ってるような気がします。それぞれについて、個人的な感想をまとめてみます。

  • iPod Shuffle
    小さいながらも 2GB のストレージになり手軽に使うことができますね。ただ、初代 Shuffle は USB 直結で購入しちゃいましたが、この形はあまり興味を示しませんでした。
  • iPod nano
    噂通りに、四角いマルチタッチ対応の iPod nano が登場しましたね。前回搭載されたビデオカメラは削除されて、画面を少し広めにという形です。前回のモデルと同様に、歩数計と Nike+ には対応しているので、外でのトレーニング用には向いていますね。ということで、これを 購入しました! 個人的にはマルチタッチの使い勝手には疑問があります。
    前回のモデルはすぐに飽きてしまって、周りにいる人に売った記憶があります。まぁ、Zune HD を持っていたからというのもありますが、その Zune HD は旅の途中で紛失をしてしまい ( Global Summit に行くときはあったんだけど、それ以降見てない。。。)、1つ小さな音楽プレイヤーがほしかったのと、仕事上外出も多いので歩数計が欲しくなったので購入です。
  • iPod Touch
    多くの人が待っていた iPod Touch の最新版が登場です。今回のモデルでは、CPU が iPhone 4 と同じやつになるだけでなく、カメラが前後に搭載され、ディスプレイもきれいになりました。もう iPhone 4 要らないんじゃないの?と思ってしまうかもしれませんが、GPS がないんですよね。Foursquare とか GPS アプリで遊べない、というのは GPS 大好きな私としては残念でした。搭載していたら、iPod nano ではなくこっちを買ってたかも。

製品以外にも、iOS 4.2 のアップデートも発表されていて、ようやく iPad も iPhone 4 と同じ世代の OS になるようです。あと日本では販売対象外となった Apple TV の新しいモデルとの連携が紹介されています。

  • Apple TV
    ストレージを持たず、ビデオレンタルができるセットトップボックスっぽくなりました。iPad に入っているムービーとかを Apple TV に飛ばして再生をすることができる AirPlay という機能が追加されています。たとえば、米国のホテルには Apple TV がついているので、旅先で iPad の動画をテレビで快適に!という感じで使えると面白いのですが、どうなりますかね。値段は $99 と配りまくるのが目的の価格設定でしょうか。

ということで、iPod nano を1つ買いました。またしばらく、ジョギングを楽しむためのガジェットを手に入れてしまいました。

広告