阪神は久しぶりの甲子園、打線爆発で勝ったようですね。また今日のいい情報としては、やはりスタンリッジの復帰即勝利というところがポイントになります。5 回投げて降りていますが、序盤で大差をつけている状況で長い間引き延ばすのではなく、次の登板に向けて早めにおろしたというのはいい判断だと思います。嬉しいのは、桟原がノーヒットで抑えたこと!中盤に厚みを持たせることができるというのは心強いです。

一方巨人は負けて、中日が勝ってということで以下のような感じになりました。今週は巨人 vs 中日の直接対決があるので、それの前にゲーム差を作れたのはいい形です

阪神は残り 30 試合を残して 50 敗していません。残り 5 割で行った場合は 78 勝、そこに対応するためには、巨人は 15 勝 11 敗、中日は 14 勝 9 敗ということで下の表のように 4 つほどリードしている感じです。ゲーム差は1ゲーム差ですけどね。

阪神 巨人 中日
成績 63 勝 49 敗 2 引分 65 勝 53 敗 63 勝 55 敗 2 引分
残り 30 28 23
勝率 勝率 勝率
93 30 0 0.655
92 29 1 0.648
91 28 2 0.641
90 27 3 0.634
89 26 4 0.627 26 0 0.625
88 25 5 0.620 25 1 0.618
87 24 6 0.613 24 2 0.611 23 0 0.613
86 23 7 0.606 23 3 0.604 22 1 0.606
85 22 8 0.599 22 4 0.597 21 2 0.599
84 21 9 0.592 21 5 0.590 20 3 0.592
83 20 10 0.585 20 6 0.583 19 4 0.585
82 19 11 0.577 19 7 0.576 18 5 0.577
81 18 12 0.570 18 8 0.569 17 6 0.570
80 17 13 0.563 17 9 0.563 16 7 0.563
79 16 14 0.556 16 10 0.556 15 8 0.556
78 15 15 0.549 15 11 0.549 14 9 0.549
77 14 16 0.542 14 12 0.542 13 10 0.542
76 13 17 0.535 13 13 0.535 12 11 0.535

がんばれ、阪神タイガース!!

広告