WordPress の新しいバージョン、3.0 がリリースされましたね。ということで、アップデートをしてみました(アップグレードをする前に、DB や Web のバックアップは用意しておきましょう)。環境は Express Web で提供されている WordPress 2.9.1 を新規にインストールをして、それをアップデートしました。

まず全体的なアップデートが動くので、書き込み権限などを変更しましょう。wwwroot の権限として、通常は「読み込み」だけのアクセス権となっているので、「変更」も追加します。モジュールとをダウンロードして、必要に応じて index.php なども書き換えたりするためです。

Express Web を利用している人は、コントロールパネルを開いて、ファイルマネージャーで該当する wwwroot を表示して、鍵のマーク(下図)をクリックします。

wordpress3

そして「変更」のチェックボックスをチェック、あと「すべての子オブジェクトのアクセス権を置換する」をクリックします(下の画面は置換するのチェックしてないやつでした、すみません)。

wordpress0

あとは自分の使っている WordPress の管理画面を開きます。

WordPress1

「アップデートしてください」をクリックして、自動アップデートをクリックすれば、しばらくすればアップグレード完了となります。

WordPress2

日本語版にアップデートを施したので、一部英語のままですが、日本語のファイルが出たら更新すればよいかなと思っています。

広告