海外ですでに展開されている Zune ビデオサービスが日本でもこの秋から展開されるそうでs。

これは楽しみ!ちなみに英語版のページはこちら。

カテゴリとしては、テレビ、映画そして映画の予告編というところです。映画予告編は、版権としても多くの人に見てもらいたいものなので多く展開されることを期待します。さて、テレビと映画はどうだろうか?

米国では、ドラマの放送を1週間に何度もリピートをして、そしてネット上ではオンデマンドで見れるように設定をする場合がよくあります。たとえば、5 話ぐらいにふと見てみたら前の話が気になる!というような場合は、1話~4話はネットで借りて見てしまえばいいのです。そうすると6話以降の視聴率にもきちんと反映されて、広告収入がよくなる、という形を目指します。このため、LOST とかオンラインで随時追いかけてみることができるわけです。これは、最初から最後まできちんとつながる 24 とか、LOST とかそういうのに向きますね。1話完結だったら、多少抜けても大丈夫。

映画に関しても、オンラインで映画館よりも少し高めではありますが購入できたり、安くてレンタルもできるようになっています。たとえば Sherlock holmes のページを見てみてください。Buy も Rent for Zune のボタンもあり、対象プラットフォームは Xbox と Zune です。いい感じですよね!

さ、日本にはまだ Zune HD の提供は始まっていません。しかしながら、Windows Phone 7 に向けてこのサービスは必須でもあります。是非、コンテンツとして海外のものもそうですが、日本のものも展開してほしいところです。ドコモ動画とか、ここで見ると有料とかにしてみるのもどうでしょうか?そうすれば、他のキャリアのユーザーからも、コンテンツ料金を取ることができるようになりますよ!

広告