自転車、ジョギングの際に走った(どこをいつ走ったか、というのを GPS を使って)記録して、管理することができる Garmin Forerunner 405 を愛用しています。最近は忙しくて運動量が減っているわけですが(土日もセミナーでしゃべってたりするし)、それでも記録を取っていたら「あぁ、さぼってる」というのを実感できるわけです。

この製品、実は海外モデルで表示されるメニューは英語です。購入したのはこのサイトです(今は全部売り切れてるな)。なんと米国本社では社員割引で販売していて、現地で少し安いだけでなくもっと安く購入することができるそうです。うらやましぃ。

走り終わってパソコンの前に来ると、腕時計の記録は自動的にトランシーバーを経由して Web サイトにアップロードされます。私の走った記録は公開しているので、Web サイトで見えるようにしてあります。以前は Nike+ を使っていましたが、精度がそれほど良くないの思い切って購入したのですが、おかげで iPod も使わなくてよくなりました。手元には Nike+ Sportband が転がっています(笑)

私の持っているモデルは ForeRunner 405 のブラック、ノーマル心拍計付です。その後、少しかわいらしいデザイン(?)になった 110 も提供を開始していますね。こちらも安くてお勧めかも。

ジョギングは最初のころは続くのですが、長期的にというのは忙しいと中々難しいかなと思いつつ、これがあれば「あぁ、最近サボってる。走ろう」ってできると思います。ちなみに、今朝も走ってきましたが、それは 7 時半だ~と起きてよく時計を見たら 5 時半だったので、じゃ、走るか。。。と走ったのでした。

広告