携帯電話に GPS が搭載されているのを活用して、位置情報を使って楽しむサービスがいろいろと立ち上がっています。その中でも、私は Foursquare を使っています。使い始めて 45 日、たまに忘れることはありますけどこまめにチェックインしています。

仕組みは非常に簡単で、iPhone や Android そして Beta 版ですが Windows Mobile で提供されているアプリケーションを立ち上げて、GPS により近所の情報が一覧されるので、いまいるところにチェックインをするというものです。Windows Mobile に関しては、Marketplace を立ち上げてサインイン、そのあと一度「米国 – 英語」に言語を切り替えてしまえば WinMoSquare というアプリケーションが出てきます。

連携するサービスとしては、Twitter にどこにいるというのがチェックインと同時にツイートされたり、Facebook にも同じようにアップデートが出るようになっています。

そしてポイント制になっていて、始めてチェックインするときは 5 ポイント、それ以降は 1 ポイントなのですが、頻繁に同じところにチェックインしているとその場所の Mayor になります。いまのところユーザー数が少ないこともあり、私も沖縄の Mayor をいくつか持っていたりします(笑)

ある程度情報が掲載されていますが、まだ該当する店や場所が見つからない場合は自分で足すこともできます。

もう1つのポイントは Badge が手に入ること。たとえば私の持っているやつで、Jobs という Badge があります。これ、米国の Apple Store 5th Avenue に 3 回チェックインしたら手に入るようになっています。あと Citi Field に野球を見に行った時には Swarm という 50 人以上がチェックインしていると手に入るものも出てきました。

ということで Mayor は頻度である程度決まりますが、Badge は条件によって手に入るかどうかが決まります。他の人が持っていない Badge を手に入れるとちょっと嬉しいかも。これをやるためには、海外でも使える携帯電話がほしくなりますね。

ではこれをやっていて何が楽しいのか?というと、まぁ Twitter と連携していることもあり、よくイマココって呟いている人もいると思いますが、それが正式なサービスになっているというところでしょうか。お、波照間で飲んでるのね!ということで、友達から電話かかってきたこともあります(笑

ということでゆるく楽しむにはいいサービスですね。

広告