今回の主な目的はホノルルマラソンでした。AM 5:00 からスタートのため、2時から起きてトイレを済ませたり準備は大丈夫か、水分を取って栄養を取って。。。とやっていました。会場に向かうときはまだ 4:00 ぐらいなのでちょっと肌寒く、トイレに行きたくなり会社の人とは合流できず(笑)なんとか並んだ時は 7 時間以上のところにいました。下の動画は、スタートの時にあがった花火です。見届けてから前に歩き始めるぐらい後ろだったのです。

スタートをしてしばらくは周りが遅いので頑張って抜くために、横にずれて前へ、横にずれて前へ、というかなんでスタートから歩いている人がこんなにいるの?と、無駄な体力を使っているなぁと実感しつつも頑張って前へ前へと抜き去っていきます。

そして途中、やっぱりトイレに行きたくなってちょっと外れのトイレまで駆け足、その結果は Garmin のデータにも反映されています。アラモアナショッピングセンターのところで、突然公園に突入しているのがそれです。ここで約 3 分のロス。ペースの記載の時にポーンと遅くなっているのが出ていますが、ここは補給のため止まったり歩いたりするためです。

で、グラフを見るとしばらく遅いところがありますが、あまりの暑さに走るのもつらくなって途中ウォーキングに 3km ほど切り替えてしまいました。周りの人を見ると、スポンジで首のところに水をかけたり頭から被ったりして、体温を下げながら走っていることに気づいて、30km ぐらいから再度走り始めました。遅いながらも着実に前へ前へと行きます。

IMAGE_173 
この看板が見えたら嬉しかった

ということで無事ゴール。水を頂いてリンゴを頂いて少し休憩して歩いて帰ってきました

IMAGE_175 IMAGE_176

元々はのんびり歩いてでもいいので楽しもうと思っていたのですが、先日阪神の赤星選手の引退のニュースを聞いて驚きました。もともと新人のころから面白いな、と思っていて 2003 年優勝を決める試合でのヒットは甲子園で目の前で見たので忘れることができません。常にベストを尽くすことの大変さ、というものに集中しており、改めてすごいと感じました。

このため、単にマラソンを楽しむというだけでなく、きちんと自分の記録を塗り替えるような走りを意識しなければ!と思って臨みました。

結果は 5 時間 41 分 24 秒(ネットタイム)、フルマラソンのタイムとして自己新となり 12 分ほど短くなりました。もう少し涼しかったら走りやすかったのに、という風には思いますが、とはいえこの環境でしっかりと結果を出せたということは嬉しいです。赤星選手程早くはありませんが、今後はベストを尽くす、という点に関しては常に意識しようと思います。まずは目指せ 5 時間未満!(ただし来年の目標)

IMAGE_177
疲れていて腕も足もあがらないのでボーっと立ってる私

手に入れた T シャツなどはこちら。

P1040255

余談ですが、家にある阪神のユニフォームはすべて赤星選手の背番号です。画期的な医学の進歩があって治ればいいのになぁ。と引退会見以降いまでも思っています。