さて、2週間前の高槻ハーフマラソンのリベンジ!ということで、神奈川ハーフマラソンに参加してきました。家から1時間ちょっとの場所が会場なのですが、参加者が非常に多くて段取りが。。。というのに巻き込まれちゃいました。

会場に着いたら受付、そのまま会場で無料の食事が提供されているということなので、それを朝食にしちゃおうかな~と思っていた私は甘かった。着替えるのに 10 分以上並び、その上荷物置き場はもっとすごい行列で20 分ぐらい並んでも全然ダメ、というか荷物預けるときは係りの人がギブアップして「荷物は背番号の下2桁の所に置いてください!」ととうとう集金とビニール袋を渡すのをあきらめました。

が、スタート地点に向かうどころか荷物置き場のあたりでスタートの「パーン!」という音が。少し歩いたらスターターのおっちゃんが「あと3分ぐらいスタート地点まであるよ」と言われて、もうスタートしてるやん!と思いながらも目指します。たぶん、5 分ちょっと遅れてのスタートになりました。

ストレッチもできてないし体も温まってない、むしろちょっと右足をほぐしたかった。。。

  • ゴールまで絶対歩かない
  • ベストを尽くすのが大切
  • 無理はしない(ダメだと思ったら、勇気を持って棄権する)

結果、2 時間 29 分 50 秒を時計がさしたときにゴール!ネットタイムはもう少し早いと思うけど、時間内にきちんとゴールできました。実は、2時間半を切ったのは初だし、個人的な新記録です(千歳マラソンでは 20k の時に 2 時間 27 分 22 秒、とはいえスタートの時間は 1 分 53 秒なので今回の方が最速!)。

きちんとゴールまで歩くことなく、低速でも前にどんどん走る。途中、何度か周りの人が歩いているのを見て「私も歩いていいかな・・・」とか思ったりもしましたが、いや、それが駄目だ!ということで気合いを入れて走りぬけることができました。自分との戦いに勝利!

今回は給水ポイントがたくさんあって、その点は楽だったかな。そして、今回は携帯電話を使って GPS で線をきちんと書いてきました。高速道路の下を走るところが多くてずれているところが多いですが、こんな感じです。

写真を撮る暇はなかったな。スタート地点から北は、最初走って南側に行って、また北側を走りぬけるという変則的な2周コースでした。バッテリの関係上、ハーフマラソンまでなら何とか GPS データを取れる感じです。フルマラソンはバッテリ的に難しいかな。

ちなみにスタート地点の日清オイリオから、ゴールしたらキャノーラ油をいただくことができました。

帰宅して、風呂に入って、自分へのごちそうの天点の餃子とビール、もう眠いです。。。

広告