すでに始まっている、米国に入国するためのサイト ESTA ですが、手元にパスポートを用意してしまえばなんとかなります。で、今さっき出張の準備と思って入力を始めたのですが(パスポートが手元に無くて家に帰ってからとなりましたが)、画面の途中にこんな表記が。

20090130

の居住区?何の?ということで英語を調べてみると

Country where you live

と書いてあります。一瞬、都道府県でも入れるのかな?と思って、リストを開いたら国一覧となっていました。これは改善してもらいたいところです。

広告