ということで行ってきました。受付は11時まで、スタートは12時からだったのでちょっとのんびりと家を出れたのが横浜のときとちょっと違う感じかな。千駄ヶ谷の駅を降りると、皆さん走っていましたね。

D1010062D1010061

会場に着いたらとりあえず受付に向かいました。とりあえず今回もタグが付いているのできちんと時間が計測されることになります。

D1010060D1010059D1010058

とりあえず、マラソンとしては2回目のチャレンジ、前回は足が痛かったといういいわけ(?)がありましたが今日は体調的にはどこも悪くないのできちんと完走しなければいけません。ということで今回の目標はこんな感じで設定をしました。

  • 絶対に歩かない、完走を目指す
  • 目標は1時間以内

10km でいつも走っているペースだと1時間以内は確実にできると「思う」のですが、本番だとちょっとうまくいくかわかりません。でもまぁ、がんばろうという感じでとりあえずスタンドに移動すると、ハーフマラソン6位の人がゴールしてきました。

D1010057

さて、ここからはデジカメもないので記憶にたどりながら記録を書きます。

いろいろと進行が遅れてしまっていて12時20分スタートの予定が10分遅れでスタート。ということで、ちょっとトイレに行くチャンスができたので行って、準備万端という感じでしたが並び始めると動く場所がなくてせっかく温まっていた体が少し冷え始めます。「もうスタートしてくれー」と思ったところでスタート!

ちなみにスタートラインは自己申告でどのくらいの時間で走るのかというのを元に順番が決まります。私はとりあえず参考となる数値がないので 60 分以上ということで最後尾にいたのですが。。。。これまたスタートしない。動かない。少し前に行ったころには先頭が横を抜けて外に出て行きましたよ!そして、私がスタートラインを越えたときに後ろの掲示板を見ると2分30秒。。。目標1時間以内と設定していて2分30秒もロスってもったいない!とは思いつつもしかたがありません。

で、スタートラインを越えてもみんなノロノロと走るのです。このペースは違う、明らかに違う!ということで前に出たいのですが人が多くて抜けれません。競技場の中ではトラックの一番外側を走ってすこしづつ抜けたものの、結局 1km ぐらいの地点までは並んで走るか、少し隙間ができるときにペースアップするしかないという何とも走るには辛かった。

で、これをやっていたので疲れてしまってペースダウン、というか横っぱらがこの辺で痛くなるみたいですね(前回も 4km 前後だったような)。

ちなみに 10km マラソンは1周 3km ぐらいを神宮球場のまわりにつくって走り、国立競技場の中を走る距離をつかって 10km となっているため、3 周がんばるでーという感じで走ります。

で、1周目が終わろうという時に、後ろから先頭の人がやってきて最後の1週に突入、はえー。スタートから意味なくトラック1周分遅れましたが、まったく別のペースで走っている人たちだなと改めて思いました。昔は(中学のころ)は先頭団体ではなくても1周差つけられることはなかったなぁと思いながら私は2周目に突入をしました。

このあたりでちょっと右横っ腹の具合はなんとかなってきましたが、周りのペースに合わせてちょっとのんびりと走りました。そして、最後の1周!少し早い女性が後ろからやってきたので、その人の後ろを追走。すると誰かの応援の人でしょうか、「変態、がんばれ」という垂れ幕を持っています。すみません、女性の後ろについていますが、変態とまで言わないでと心の中でちょっと思ったあと、終盤はまだ余裕がある感じだったのでラストスパート!ぐいぐい抜いていけますが、国立競技場が近付くとみんなラストスパートでちょっと抜けなくなり始めてみんな同じペースに。

最後のコーナーを右に曲がると、よくみるキャラクターが立っています。ヤクルトのマスコットキャラクタ、つば九郎が立っているじゃないですか。思わず左側によってハイタッチをしてみる。神宮の地元ということでこういうのはいいですね。これまで敵キャラクタとして(トラッキーは味方)見ていましたが、今後はかわいがってやることにします。

ちなみにつば九郎も今日は仕事だったみたいですね。ただいま神宮球場工事中なので、その模様をお届けしています。

国立競技場に入ったところで 56 分ぐらい、これは確実に1時間を切ることができるなぁと思いつつもラストスパートを無理にならない程度に頑張り、無事ゴールできました。

さて、走った記録はこんな感じです。Nike+ の調整がおかしくなっていたので、リセットをしたところ 1.44km も多めに走ったことになっていますね。タイムもスタートした時に押すと2つぐらい押しが足りなかったのと、途

広告