現在、携帯電話は NTT ドコモを利用しています。で、使っているプランはこんな感じです。

タイプSS 3,780円
いちねん割引 7年 -798円
パケ・ホーダイ 4,095円
i-mode 利用料 630円
合計 7,707円

メールとがが多い私は、無料通話分1000円ぐらいで実はまかなえているので、実は先月の請求はこれでした。さて、これに Willcom の PHS (ほぼ使っていない)が毎月 2,500 円ぐらいかかっています。これは今度解約予定。

で、ふと思ったのがファミリー割引を使えば2回線でどれくらいの金額になるんだろうということです。

  1回線目 2回線目
タイプSS 3,780円 3,780円
いちねん割引 7年 -798円  
ファミリー割引 -945円 -945円
パケ・ホーダイ 4,095円  
i-mode 利用料 630円  
合計 6,762円 2,835円

ということで、合計 9,597 円、増額は 1,890 円になります。Willcom の回線を解約してしまえば、トータルの通話料は下げつつ1回線増やすことができます。ちなみにファミリー割引にしてしまうと、無料通話分を分け合えるということになっているので、いずれは1回線目で 1,000 円分の無料通話料が使えるようになります。

無料通話分を 1,000 円上げるためにはプランを1つあげれば 900 円アップで手に入るわけなので矛盾しているように見えるかもしれませんが、なぜ回線を増やそうと思っているのか。それは機種変更の時に 10 ヶ月以上でないとだいたい1万円ぐらい高くなってしまうためです。であれば、半年ぐらいずらした回線を2本持っておけば、新しい機種が出てどうしても使いたい場合は変更をしてしまう、そして FOMA カードを入れ替えれば番号を入れ替えることができるというのがあります。そう考えれば無料通話分をうまく分けれることも考えたら増やしても大丈夫かなというのがります。

通話ではほとんど使わないけど、おさいふケータイとパケット通信(パケホーダイ)で満足してしまう私は、むしろガジェットとしての携帯電話のほうに興味が。。。。

とはいいつつ、現在の端末は11ヶ月、上のように計算をしてみましたが、実行するかどうかはまた半年後に悩むことになりそうです。

広告