最近、外国で反日デモのニュースを見たり、仕事でのやり取りをみていたり、なんとなく気をつけたいことを整理してみようかなと自分なりに帰りの電車で考えていました。順番はばらばらですが、そのメモはこんな感じです。

  • 人の考え方は違うということ
  • 壁に耳あり障子に目あり
  • 自分が間違っていることもある
  • 譲り合うことでうまくいくことがあること
  • 人に助けてもらうこともある
  • 過去にあったことは忘れるというのも重要
  • 同じことを繰り返してはいけない
  • 感謝の気持ちは大切
  • 手伝えばもっと効率よくなることもある
  • 過去にあったことを忘れてはいけない
  • 言葉は道具よりも人を気づけることがある
  • ふとした話で励ましもできる
  • 同じことができるとは限らない
  • 失敗は成功の母
  • 無駄な努力は無い
  • 弱気は最大の敵

中には矛盾するものもありますが、それはその時々での気をつけたいことの重要度が変わってくることになります。最後の2つはプロ野球選手の言葉をそのまま参考にさせていただいている最近の私の中の大切な言葉達です。考えていながらメモをしなかったものもありますが、まぁこんなもんでしょうか。そして最後はやっぱりさだまさしのコンサートでいつもの言葉を。

  • 大切な人の笑顔を守るために、何ができますか?

んー、何ができるんだろう。大切な人、それは私の両親だけでなく、友人、先輩、後輩とたくさんいます。それぞれの笑顔っていろいろとありますから、気をつけて互いに楽しい時間をすごせる、気配りとジョークがうまく揃えばよいのかな。と。

駄文でした。。

広告