先日、北海道の知人が来たときにいただいた スープカリーの匠 (リンク先 PDF ファイル)、そうです、北海道では有名なスープカレーを作ることができるという材料です。最近、発売を開始したようですが、実は北海道に年に何回も行っていながらまだ食べたことがありません。ということで、本物を知らずにですが作ってみました。

レシピは水を沸騰させてじゃがいも、にんじん、鶏肉を入れて野菜に火が通るまで待ち、一度火を止めて濃縮スープの素を投入して一煮立ち、お皿に香りスパイスオイルを入れておいて、出来上がったスープを注いで完成です。

食べ方はスープをそのまま口にしたり、ご飯をスープに浸したりという感じで食べていきます。なかなかおいしかったので、今度は本番のスープカリーを食べたいとおもいます。5 月にも行くことになってるから、その時に食べようかな。

広告