今年は日帰りスキーというか、24 時間後には自宅に戻ってくるのが多いのが特徴です。宿泊スキーをする余裕がある人が回りに減ったのかなぁと思いつつ、とはいえスキーに行く機会は増やしたいのでがんばっている結果でしょうか。ということで(?)、戸隠に行ってきました。

現地からのレポートは、携帯電話で MSNスペース に久しぶりに書いておきました。なので、それ以外のことをここに書きます。

まずゲレンデですが、今まで一度も行ったことがなかったのですが、個人的な感想として「すごく練習に向いている」というところでしょうか。キャッチフレーズに「スキーがうまくなるスキー場」というのが入っているので、まさにそのとおり!というのが感想です。

ゲレンデの長さもそこそこあり、また斜面もいくつかのバリエーションがあります。初心者の人はちょっと厳しいですが、中級以上を目指している人には自分の課題をこなすためのゲレンデが揃っているのです。また、ゲレンデ自体も景色もよかったし、お昼とかもみんなそこそこ満足していました。

私は今回は、足を揃えるというのを再度確認するという感じでさまざまな斜面で試してみて、いくつか問題点を補正することができました。本当にゲレンデで上達した感覚が出たので満足満足。雪としてはたぶん2月ぐらいが最高のコンディションだと思いますので、来年は泊まりで戸隠に行きたいと思う、そんな満足したスキーでした。まだ次の連休までであればそこそこのコンディションだと思います。一緒にいく人がいればもう一度行ってしまいそうです。。。

 

広告