先ほど、ふと大阪で仕事をしていた頃の他の部署の部長さんによる、朝礼の挨拶を思い出しました。そう、その頃は毎朝朝礼があって、持ち回り当番で何かをしゃべるというのをやっていました。当番になる人は朝から新聞を読んでがんばってネタを探しているみんなを見ていたのを覚えています。私は、朝は電車で新聞を読みながら来ていたこともあり、そんな内容は面白くないので私は別のネタを日々集めていたのを覚えています。

なんでこんなことをふと思い出したのかが良く分かりませんが、たぶん脳みそのシナプスが想定していた動きをせずに、違うものを引き出してしまったんだと思います。で、その内容はこれもいまいちなのですが。

部長「変化を英語の単語で書くと Change です。そして、この g の文字をひとつ変えることで Chance にもなります。前の年は Change の年でしたが、今年はそれを活用して Chance につなげていいきましょう。」

そんなお話でした。内容はそれほど凝ったものでもないのでふーん、って感じでしたが最後にオチが。その前の年は巨人(G)がセリーグを優勝したのですが、その挨拶の時点では広島(C)が上位にいたので、このまま広島が今年は勝つぞ!という。。。まぁ、そんなのでした。

というのを思い出して意味もなく悔しかったので、ブログに書いておきました。悔しさのおすそ分け。。。

広告