毎月1度ぐらいのペースですが、ヨドバシカメラの大きい建物を、お昼を食べたあとついでに少し時間を作って、うろうろするようにしています。目的はその時に何が売れているのかとかというのを把握したいというのがあります。パソコンのなんちゃらを欲しいとか、そういうのが無いときに行かないと危険な行為でもありますが、今は欲しいものが無いので大丈夫です。ということで、製品というよりは陳列がどうなっているのか、などなどを見て回ります。今日はネタ関連の内容があったのでちょっとブログに書いてみることにしました。

まずは、1階のパソコンコーナーを見ているとテレビが見れるパソコンが沢山並んでいました。コンシューマー向けだとこうなのかなぁと思いつつ、上がりました。まずは一度2階へ。

最初に寄ったのは、製造中止にするというニュースの流れた CLIE がどうなっているのかを確認したかったのです。すでに、店頭在庫は全くなくなっており、入荷待ちということになっていました。ユーザーが予備とかを買いに行ったのでしょうか。ザウルスは沢山並んでいましたが、PDA コーナーよりも携帯辞書や、英会話ツールが幅を利かしていました。携帯電話の多機能化で PDA の需要がずっと減ってしまったというところなのでしょう。どちらにしろ、店頭価格をみると高いなぁというのも印象としてありました。Pocket PC もおいてありましたが、そちらも在庫切れでした。

ソフトウェア、書籍コーナーは帰りに見ようということで、一度4階まで上がっていきます。ここには携帯音楽プレイヤーのコーナーがあります。ここで人が集まっているのはやっぱり iPod のコーナーだったのですが、すでに新しく発売された iPod MminiiPod photo が店頭に並んでいたのはちょっとビックリでした。もっと余談ですが、こんな iPod mini もあります。iPod Shuffle は相変わらず売り切れモードのようですが、Apple Store Ginza に行けば他の iPod と一緒に入荷していて今日だと在庫があるかもしれませんね。

そして最後に、もう一度2階に降りていきます。あまり時間も無いので他のフロアーには寄らずにポイントを見ていくという感じですね。現在はソフトウェアも店頭では 2,000 円~ 4,000 円ぐらいのものが好まれているようで、目立つ範囲においてある価格帯のソフトは安いものが沢山ありました。なんだろうこれ?と思って手元に持ってみたソフトが RSS リーダー だったりと、この価格帯でもいろいろな種類が揃っているのに関心もしてみたりでした。古いソフトも 2,000 円ぐらいで発売をしなおせば売れるのか、懐かしいソフトもちらほらと。

そして書籍コーナーで平積みになっているものを見よう、と思って顔を出したのですが雑誌コーナーにあった Windows Server World の特集のタイトルを見て思わず立ち見をしてしまいました。内容は、TechNet Script Center のことを紹介していたのですが、内容としてはこの前実施した Script Week II のあたりがカバーされていました。比較的、ページ数としても大きめに紹介されていて、誰が書いてくれたのかなぁと思ったら安納さんでした。お久しぶりですとページに声をかけてみたくなりました(1年ぐらい前ですかね?この前あったのは)。

とりあえず立ち見をしてしまったこともあり、日々仕事をがんばってくれているスタッフのために、お土産として1冊買ってかえりました(思ったよりも喜んでもらえたのもビックリでしたが)。ちなみに、パソコンの雑誌を買ったのは久しぶりでした。昔は Windows World に原稿を書いていたこともあり毎月送ってもらっていましたが、もう長いこと書いていないので届かなくなったのもあります。会社の本棚にささっているのを見たりしているので買わなくなったというのもあります。