いや、3週連続スキーに行ったことになるのですが、最初は一泊したものの翌日の朝から帰ったのと、残り2回は日帰りということで滑走日数は3日という計算になります。まだまだ若いぞ、という感じのスキーをしていることになりますね。

今回行ってきたのは、この前の日記にも書いたように パルコール嬬恋 ということで軽井沢で降りて、ずりずりと山を昇っていったあたりになります(これではさっぱりだと思いますが、イメージとしてこんな感じ)。

金曜日の夜に出発をしてみんなを拾って回ったのですが、その間に東京でも雪になりはじめました。どうなるやらと思っていたら、高速道路でも雪がどんどん強く降り始めて、途中でチェーン規制のエリアに突入する始末。3回ほどタイヤチェックを受けました。前回の湯沢の時も1回だけのチェックだったのですが。

今回は私の車を変わりに運転できる人あと2人いたのですが(もうひとりは去年車を廃車させたので、国が許しても私の車は運転できません)、さすがにこんなコンディションで運転をお任せするのは忍びない。。ということで、また一人運転モードに突入しました。そしてお約束ということで、みんな安らかな眠りにつきました。

仮眠所で3時間ほど寝て9時過ぎには滑走開始。ゲレンデはどのコースも初心者向け、上級コースと書いてあるので行ってみたのですが、一部だけが斜度が急なだけで全然。。。でもまぁ滑るかとバリバリ滑ってコースを変えてとしていたのですが、午前中だけでほぼ全コース滑走完了、というぐらいだったこともあり、スキーは楽しかったのですが消化不良を起こしています。うー、物足りなかった。

午後 3 時ごろに混み始めたので、であればということでみんなで切り替えて帰る準備を開始します。途中の 塩壷温泉ホテルで露天風呂で体をほぐし、途中に晩御飯ということで横川サービスエリア名物の 釜飯 を食べて、雪道のあとは雨になったので一人で運転をがんばります。なので、結局今回も行きも帰りも私の運転でした。若い若い、私も。iPod で車の音楽を流していたのですが、行きと帰りで 138 曲も再生したようです。そして 9 時過ぎに家に到着しました。

途中でちょっとお土産でいいものをと思いましたが、特に良いものは見つからず。個別のもので面白いものは2つほど買ってみました。さぁ、これはどうやって渡そうか(ニヤリ

来週はちょっと1回休みにして、3月にもスキーの日程を入れて行きたいと思います。また、周りの人に声をかけて回ります。

広告