今日は1年で一番お金を使う日でした。去年も買っていた大きな買い物のお金を振り込まないといけないのです。

私の場合はいくつかの銀行口座を用途別にしているため、2つの銀行からお金を下ろして振り込むという形になります。1つはいつも使っているシティバンクで、そっちには余りお金を入れないようにしています(使ってしまいそうな気がするため)。で、それではお金が足りないので貯金をしている某銀行にも寄って、足して振り込もうとお昼ぐらいに出発。

まずは日々使っている銀行は問題なくお金を下ろせましたが、貯金をしている銀行はカードの暗証番号を間違えてしまいロックされてしまいました。銀行ごとに暗証番号を変更しているので、日々使っていないこともあり失敗をしてしまったのです。

でもお金は振り込まないといけないのでお金を下ろしたいと思ったけど、はんこが無いとカードの再発行手続きもできませんと来たものです。私の免許証と本人なのですが、私のお金は下ろせないのです。DNA 鑑定とかして私と証明してお金を下ろして、という気分満点でした。はんこ屋の息子として育ったのに、はんこが無くて苦労をしてしまう、なんという状況に陥るのだろうか。。。

とはいえうろうろする時間も限られているから、とりあえずクレジットカードのキャッシングで来月に手数料込みで落とす形にし、無事振込みが終わりました。お金あるのに借りて返すという技で今日は乗り切るのだという感じでしょうか。


で、会社に戻る前にお昼を食べに天下一品に行きました。ラーメンを食べながら「そうだ、通帳とはんこがあればお金おろせるんだった」なんて基本的なことを思う始末。振込用紙の控えを見ると、振込み期限は明日まで。うーん、大失敗。

とりあえずこれを教訓に、使わない銀行なんだったらシティバンクに統一できないか、ちょっと調べてみよう。最大のボトルネックは家賃の引き落としだった記憶があるけど、当時は第一勧銀のみだった。今なら選択しが増えているかもしれない。

広告