年末の米国のサイトをちょっと眺めてみようと思い、うろうろしていました。amazon.com のトップを見ると今回の津波に関する募金を一番大きなところで紹介(リンク先はスクリーンショット)していました。また、そこに再度アクセスするための URL を http://www.amazon.com/paypage/PX3BEL97U9A4I という形で準備しています。

なお、日本では別の記事でも書きましたが、イーバンクで募金 を経由して日本赤十字社を通じて募金されるようになっています。現在は、イーバンクに関しては他の銀行からも手数料が必要ですが振込みができるようになっています。同様の募金は、ジャパンネット銀行 (日本ユニセフ協会)も同様のことをやっていて、また ドラえもん募金 という形で手軽に使える寄付もあります。たくさんの支援の輪が広がっています。

余談ですが、津波は英語で Tsunami になります。

広告