昨日、7 月 21 日は久しぶりに野球を見に行くことができました。本当はちょっと早めにでて試合開始から満喫しようと思っていたのですが、残念ながら遅れてしまいましたが。。。

試合は阪神ファンの私にとっては非常に楽しい展開で、到着したときは1-4で負けていたのですが、私が到着してからは阪神の投手は0点に抑え、そして阪神は点数を重ねて逆転劇でした。六甲おろしも歌えました。

ちなみに、今シーズンはチケットがぜんぜん取れなくて、公式戦となると甲子園は1試合見ましたけど関東ではこれが1試合目でした。大リーグとのオープン戦は2試合見ましたが、一応負けなし、というか去年の9月から私が見たら負け無し!なのです。いや、私は楽しいです。

実は昨日の席は阪神側(3塁)ではなく横浜側(1塁)よりのところで見ていました。というのも、実は阪神側はチケットがぜんぜん手に入らないのです。それくらい、去年の優勝は大きく貢献して、またセ・リーグは巨人よりも阪神のほうが入ってそうな感じです。

で、本題です

私が球場で野球を見る理由、それはテレビにはない楽しさがあるからです。見ず知らずの人と野球の話をしたり、一緒に応援をしている一体感、なんといっても野球を見ているのが私は楽しいのもあるかもしれませんが、球場で見るというのが一番いいのです。

そこで、今年の夏は野球をたくさん見に行ってみようかなと思っています。阪神は難しいかもしれませんが、パ・リーグの試合なんかは当日でも見に行くことができます。でも日ハムの試合は面白い試合がありますし、選手もスター級がいるんです。あと、ロッテの応援は実は12球団でトップなのです。野球に関する情報はいろいろなもので手に入れているので、面白く解説者をしてあげることもできます。

ということで!野球に行きたいという人はご連絡をください。ぜひ、野球を見に行って楽しみましょう。土日でもスケジュールをあわせますし平日でも時間を作って行きます。花火ナイターとかもあって、これからの季節野球なんですよ。ナイターだと風が吹くと思ったよりも涼しくてビアガーデンにほぼ近くなります。

パ・リーグの面白さを体験できるのは今年までなのかもしれません。私は12球団でセパ2リーグ制が希望なので、少しでも球場に行って売り上げに貢献して、ロッテも合併しないようにいまさらながら応援しようと思います。ということで、こちらも賛同者募集中